■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
544位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
106位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

館林散歩 その3(歴史の道)
時間も忘れ歩き続ける楽しさ。

文学館でしびれ、、気温の低さに震え、そしてこの街の歴史に驚かされ、この散歩も佳境を迎えます。

そう、文学館の隣には秋も年別邸なんてものがある。

秋元氏?

どこかで聞いたことがあるような・・・・。

えっ、まさか、秋元町の秋元氏???

そう、あの深谷上杉家に使えた秋元氏の子孫が巡り巡ってこの館林城最後の城主となっておってな、その秋元さんは随分この街で愛されていたそうな。

まったく深谷には関係ない、な~んて思っていたら大間違いぞな。

かなり色濃くつながっておるんじゃよ。

P3100001.jpg
P3100007.jpg

この人が秋元さん、投網を打ってる姿の像だって。

庶民的なんだね~。

P3100010.jpg

で、このお宅の斜めあい向かいに第二資料館があって、そこに花袋さんの住んでいたお家が移築されてるんだ。

P3100016.jpg
P3100036.jpg
P3100031.jpg

ここにいるとなんだか時間が止まったような感覚に陥るよ。

確か城跡もあったよね、てくてく。

市役所の向こう側、図書館のほうだったよね、てくてく。

P3100095.jpg

あった、あった、おお、お城だよ!

P3100107.jpg
P3100100.jpg

やっぱりお城のある街っていいよな。

包み込まれているようで安心できるもん。

それにしても今日は寒いよ。

いっぱい歩いてお腹もすいたし・・・さあ、ご飯、食べに行こうっと!

つづく。


スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
群馬県 | 17:10:11 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad