■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
498位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
109位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

黙とう。
4年前の今日、東日本を襲った大地震。

一瞬にしてたくさんの命、家、財産、その他諸々、すべてがが奪われた。

そして福島では原発事故により未だに帰宅さえできぬ多くの住民。

被災された方々はこの4年の月日というものは想像を絶するような生活を強いられてきたのだと思いう。

そんな方々に対して、そして国民のひとりとして一日も早く被災された皆さんが安心して暮らせるよう祈らずにはいられない。

もちろん多くの人々の尽力によって確実に復興の道をたどっていることは確か。

とは言え、まだまだ遠い道のり。

そして心に負った傷もそう簡単には癒えることはないと思う。

何不自由なく暮らせる自分が被災された方々に対して今何ができるのか分からないが、せめて亡くなった方々には心から冥福を祈り手を合わせたいと思う。

そして、あの地震の体験を忘れることなく後世に語り継ぐことこそがこれからも起こるかもしれない大地震の被害を最小限に食い止める最大の手立てだということを肝に銘じておかねばならない。

それにしても未だに仮設住宅に暮らし、この寒い土地の冬を何度もそこでしのいできた人たちが未だに大勢いるという現実があるというのに。

酒に酔い路上でキスしていただとか、それを追求し貴重な時間をその追求に費やしている国会。

それもまた現実。

本当にそんなことでいいの?

もっとやらねばならないこと、あるんじゃないの?

そう訴えて国会議員になったんじゃないの?

バッチはただの飾りなの?

きっと大勢の方が嘆いていますよ。









スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
その他 | 18:00:53 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad