■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
552位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
110位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ぶんかのまちをめざそうよ。
羨まし次第ですわ!

いつだったか、どこだったか、定かではないけど、こんなポスターを目にしていた。

IMG_7787.jpg

このポスターはその現場のポスターなんだけど、これと同じ物を見ているわけね。

その展示内容の高浜虚子・長谷川かな女・岡本癖三酔の三人の俳句には、ごめんなさい、それ程興味はない。

それよりもこの会場。

「さいたま文学館」がとっても気になる。

そんな施設、知ってた?

桶川市にあるんだよ(HPはこちらから)

県で運営している部分と桶川市の施設の部分とのタイアップでなり立っている施設だと思うんだけど。

IMG_7771.jpg

さすが、県が関わっているだけにその施設の立派なこと。

IMG_7768.jpg

そんじょそこらの施設と訳が違う。

ガラス張りの明るいエントランス。

IMG_7773.jpg

吹き抜けになっていてすごい開放感。

それなのにすごく落ち着けられる。

IMG_7783.jpg

「うわ~、いいなぁ、いいなぁ」を連発しちゃったよ(笑)

ただ、こんなに良い施設なのに平日の午前ということもあって、見学の人が誰もいないの。

学芸員の方とのワンツーマンで、ちょっと恥ずかしい。

まあ、どこの文化施設も平日はこんな感じかな。

さあ,展示物は、というと、埼玉県に所縁の文化人の作品等の展示。

ど~んっとあの田山花袋先生の写真が武者小路実篤先生と共に掲げられていたのにはビックリしちゃったけどね。

えええ、武者小路実篤って埼玉県と関係があったの?

あったみたい、毛呂山町と・・・と、それはいいのよ、今は文学館のお話だから。

ともかくどれもこれも目を奪われるものばかり。

こんな素晴らしい施設が車でぶ~んと飛ばして1時間のところにあったとは・・・。

IMG_7784.jpg

いや、まてよ。

ねえ、こんな施設が深谷にあったらどうよ。

太田市の各ミュージアムや館林の県立美術館、足利市の市立美術館など、近隣にはとってもうらやましい文化施設がいっぱい。

なのに、深谷市やお隣の熊谷市にはスゲエ~!とうならせてくれるような文化・美術のための施設がないじゃん。

ちいさな記念館はあるけど、あまりに淋しいじゃない。

ねえ、アウトレットなんて要らないからさ、こうした美術文化の施設を作っちゃおうよ。

それでさ、今は深谷市は非核平和宣言都市を唱えてるけど、文化都市宣言も唱えちゃうのよ。

今、文化宣言都市を宣言しているのは埼玉県では越谷市だけ(?)だから、これは町の特色を打ち出すにはもってこいだと思うんだけどなぁ。

どうでしょ、そんな町になるのは。

観光資源に乏しい町だから、何か特色を打ち出して活性化を狙うのよ。

ああ、そうなったらいいと思うんだけどなぁ~。

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
埼玉県その他 | 04:39:20 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad