■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
626位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
129位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

いまもあたまがいたいの
生まれて初めての体験。

いい教訓になりました。


人混みの日曜日を過ぎて4日目。

気管の億に何となく違和感。

さあ、ここからが本番、地獄へ引き込まれていったのです。

「あれま、風邪ひいちゃったかな」、そんな程度の感覚だったんだよね。

風邪薬でも飲んどきゃ治っちまう・・・でも、何となく違うなぁ。

喉じゃなく、気管に、そうもし見られるとしたらきっと肺にたどり着く前のふたつに分かれるそのちょっと上の部分。

こんな感じの不快感は初めてだと思ってたら、咳が出始めてどんどん熱も上がってくる気配。

その日の朝はそれ程ひどい状態じゃなかった。

それがその日の午後にはフラフラ。

もしかしてこの症状があの今噂になってるインフルエンザか・・・。

熱はどんどん上がり夜中に39度6分まで上昇。

頭痛と咳とで、、、こりゃ参ったな。

翌朝、この状態で診察待ちが1時間とかあったら堪えられそうもないので10時を過ぎてからかかりつけの病院に電話で込み具合を確認。

ラッキーなことにこの日は空いてるとのお返事。

早速、病院へ。

お言葉通り、待たずに治療室へ。

鼻のなかに麺棒を入れて、ぐるぐるっとインフルエンザ検査。

「ハイ、インフルエンザA型です」

ああ、やっちまった。

タミフル?リレンザ?と思っていたら、今は吸入器によるお薬投入ということで、「はぁ~すぅ~」を4回繰り返して終了。

あとは咳止めと抗生剤のお薬だけ。

IMG_7472.jpg

その後、高熱は次の日には治まり、ほぼ平熱に下がり、「へっへへ、インフルエンザなんて楽勝よ」と思っていたのはkの日だけ。

やがて、どういう訳かわきの下辺りの胸というか脇腹というか、この辺りがずっと痛んでる。

夜寝るのも辛いの。

頭痛もずっとそう、、、ずっと痛いの。

一度下がった熱もまたじわじわ上がりだし、37度~37度5分をふらふらしている。

もう発症して5日目を迎えるというのに、、、体力のないおっさんにはインフルエンザは毒だよね~。

IMG_7473.jpg

体重もすでに2kgほど減り、かなりスリムになっちゃった。

これ、いつになったら社会復帰できるんでしょう。

せめて食欲だけでも戻らんと生きていけない・・・(笑)

いやはや、この時期、人混みなんかに行くもんじゃありませんわ。

もう、来年は絶対にねぎ祭り&ポリスコンサート&福寿草展には出かけませんよ!
スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
その他 | 04:52:17 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad