■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
92位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

うたげのそのあとに。。。おもう。
月明かりの宴

たった一日を挟んでガラリとその様子がかわる、、、それが大晦日、そしてお正月。

そんなお正月前のこと。

IMG_5991.jpg

熊谷での忘年会。

久しぶり、本当に久しぶりの夜の外出。

熊谷に限らず電車に乗ったというのは一年とか二年とか、そのくらい久しぶりのこと。

この日、この時間、電車に揺られている乗客は年末まで働き、疲れ、椅子にもたれてうたたねしているようなひとばかり。

皆が無口で、通り過ぎていく踏切の警告音だけがけたたましく瞬間に聞こえてくるだけ。

ひとがこれほどいるというのにこんな寂しい夕刻の電車。

ああ、これから忘年会だというのにやけに気分が沈む。

熊谷駅の夜は以前と変わらず喧騒に満ち溢れ、車内の静けさと打って変わり、話し声や笑い合う声が渦巻く。

IMG_5974.jpg

こんな時ほど独り身の寂しさを嫌と言うほど感じることはない。

それもほんの少しの時間と自分を納得させ会場へと足を運ぶ。

IMG_5971.jpg

きっとこの寂しさも吹っ飛ぶ、はずと。

IMG_5988.jpg

会場は「月の宴」なる、あのモンテローザがチェーン展開している「魚民」との兄弟店。

IMG_6003.jpg

要するに、メニューも魚民とほぼ同じ。

いや、こちらは月の・・・というくらいなのでやや薄暗いか。

IMG_6009.jpg

ここでこれから数知れぬグループが繰り広げる宴の数々。

その中のひとつ、大人数のな・か・ま達と酒を酌み交わすであろう自分。

IMG_6010.jpg

決して嫌いではない、が、組織の中でのこういう場は何かと問題が起きやすい。

普段の蓄積された愚痴や不満が怒涛の如く自分に襲い掛かってくることの多い、その場、その時間は決して楽しむ場所とは言えない。

そうか、電車内からのあの沈んだ気持ちはその場面を無意識に感じていた、からなのかもしれない。

「酒」とはひとりで飲む、気の合った仲間と飲む、でなければ、その飲むという目的が外の闇夜と共に流れ去る。

残された酔いだけが空しく辛さを倍増させる。

IMG_6017.jpg

そんな経験は一度や二度ではない。

しかし、初めて話す相手と飲む、は決して嫌いじゃない。

同じ環境、同じ仕事、同じ時間を共にする、普段のな・か・ま、そして初めて盃を酌み交わす、な・か・ま。

IMG_6029.jpg

この夜は《そんな夜》なのだが、、、さて、さて、その宴はどうだったかといえば、、、。

その後、気の合ったナ・カ・マと二次会に流れた自分。

写真を撮ることも忘れ語り合った、いや、ひとりで語っていたのかもしれない。

そして、、、帰宅。

年末の長い夜が漆黒の闇の中に溶けて行った。

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
お酒 | 06:33:49 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad