■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
728位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
148位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

やさしさがせかいをすくう!
優しさが深々と伝わってきます。

聖天さまのお掃除を終えたみなさんが広場に大勢集まっていたよ。

お疲れ様でした。

ありがとうございます。

とても気持ちよくお参りができましたよ。

えっ、なに、奥の人だかりに見慣れないのぼりが。。。

「日本赤十字社」

IMG_4668.jpg

え~、ケガをした人がいるのかぁ⁈

いや、そうじゃないみたいだ。

IMG_4649.jpg

「日本赤十字社奉仕団」による炊き出し訓練だって。

IMG_4619.jpg

なるほど、奉仕団! かぁ。

ご苦労なさった方々の労をねぎらいたい聖天さま側と、それに災害時等の炊き出し活動の実践練習を行いたい赤十字社とのコラボプランっていう訳ね。

IMG_4617.jpg

と、一言で言っちゃえば簡単だけど、この団体のどちらもがボランティア活動ということがすごいじゃない。

赤十字奉仕団へはどういう経路で要請をするのか、どんな性質の活動に対しての訓練・炊き出しサービスなのかは分からないけど(きっと条件みたいなものはあるよね)、お互いの思惑がここで一致しこの活動になるわけであって、決して営利が目的ではないところが心を打つわけよ。

ボランティア活動をボランティア活動で支援する=人が人で支える、そういう事だね。

だけど当然食材が湧いて出てくるような魔法の世界ではないのだから、そこには必ず資金的な物が必要なわけで、その部分もちょっと気になるところだけれど、それ以上にこの風景が人の心の温かさを強く感じさせてくれるのよ。

そう、そこにあるものきっと人の”優しさ”だと思うし、そうでなければ自分の時間を犠牲にしてまで他に尽くすことなんかできないよね。

尽くすことで優しくなれるのか、優しいから尽くせるのかはわからないけど、人間の本質の部分に必ず存在する優しさをこの人達は惜しげもなく前面に押しだせるその人間性は誰からも称賛されて然るべき、だと思うし。

心から拍手を送りたい気持ちになるよ。

さて、この炊き出し訓練なるもの。

そう言えば何処かで一度見たような気がする・・・。

そう、そうだ、深谷市福士健康祭りでの事。

IMG_2871.jpg

(ふ~ん、炊き出しかぁ、炊き出しって・・・何が食べられるんだろう)ぐらいにしか思ってなかったし、その時はもう終わってたし。

よ~し、今日は何を作っているのかを知る良いチャンスじゃん。

と、まあ、近付いて見る訳にもいかないし、(お掃除お手伝いしましょう)って言っても、もう終わってるし。

でも、分かったよ。

色々写真を撮っていたら偶然写ってました、ラッキー!

熊谷市の奉仕団の方々が「すいとん」ね。

IMG_4620.jpg

そして深谷市奉仕団の方々が「おにぎり」だって。

IMG_4672.jpg

あっ、ここには熊谷市と深谷市の両市の奉仕団が一緒に活動していたんだ(今更気づいたかい!)

熊谷のすいとんは大きな鍋にどさっと作っているのかな。

そして深谷のおにぎり、そうご飯はきっとこれを使うんだと思う。

bousai_404033.jpg
(画像はお借りしました)

以前、何かのニュース番組で見た被災地の避難場所の映像を思い出したよ。

(あっ、もしかしたらこれでおにぎりを作ったのかな)って。

各地で大きな災害に見舞われ、それぞれに防災意識が高まる中、食料に関する知識は知って損をすることは無いよね。

初めて見たって方がいたらよく覚えていてよ、これ、ハイゼックスって言うの。

この袋の中にお米と水を入れて煮るのよ。

そうするとご飯あっという間にが炊けちゃう。

ご飯を直接手にすることもなくおにぎりや炊き込みご飯が手軽にできちゃうから感染予防にも役立つっていう優れもの。

IMG_4674.jpg

って、偉そうに言ってるけど、ワタクシ、一度も見たことないんだ。

ダメね、あんた失格!(笑)

と、いう訳で、この清掃&炊き出しの活動は各自の防災訓練にも繋がるって言うおまけもついて、世知辛いこの世の中にパッと湧きだした心温まるひと場面でもありました。

ボランティアのみなさん、ありがとう。

そしてお疲れ様でした。




スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
熊谷市 | 05:16:05 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad