■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
582位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
110位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

みなさん、おつかれさまでした。
自分たちにできることって。。。

ある日の休日、ちょいと用事があって妻沼の地へ。

ちょうど聖天様の山門に差し掛かった時、何故か大勢の人の姿を見かけた。

あれ、こんな時期にお祭りなんかあったかなぁ。

ちょっと気になって駐車場に車を置き、様子を見ることに。

と、思って境内近くの駐車場に入ったらまさに大掃除の真っ最中。

そんな時に車を止めては迷惑だなと、ぐるりと回って遠くの駐車場に車を止めてきた。

再び、境内に入ってみるとほぼ終わった後の綺麗に掃き清められた聖天さまの姿がそこにあったよ。

IMG_4609.jpg

ふ~ん、この辺りの住民がみんなで協力して掃除をしていたのか。

IMG_4607.jpg

この大量の掃除用具やその向こうに清掃の区割りの見取り図があったりして直ぐに分かったよ。

IMG_4633.jpg

もちろん、無償の奉仕活動だよね。

この間の岡部駅のイルミネーションが学生さん、商工会議所青年部のみなさんの協働による大学と地域を繋ぐ社会貢献活動ということであったように、この聖天さまに集まった方々の清掃作業も地域と寺院を繋ぐ奉仕活動ということなんだね。

即ち、ボランティア活動。

自分の空いた時間を人々のために有効に活用する、という事。

ここに集まった多くの方々の善意の奉仕活動によって気持ちよく参拝ができるという事だね。

IMG_4612.jpg

ボランティア活動、これができそうでなかなかできない。

だって、暇な時間があったら多くの人はこの時期、”こたつに入ってせんべいをかじりながらテレビを見る”、って言うのが定番じゃない?(ワタクシだけか・・・)

”言われたから”、”そういう役目だから”、ではなく、自分の意志で、自分の判断で、そうした活動に参加する。

格好いいよ!

IMG_4628.jpg

自分のできる範囲内での社会貢献活動。

生きていく限り、そこで生活をしていく限りはそうした活動は必ず必要だと思う。

誰かがやってくれるから別にいいや・・・じゃダメなんだよ。

(だってあなたにはそうした時間も活動できるからだもあるじゃん!)

もっと社会に目を向けて、少しでも社会や地域に貢献できたとしたら、きっと今よりももっと清々しい気持ちで晩酌できると思うよ(そっちかい!)

ううん、勝手な動機や解釈でもなんでもいいと思う。

この作業を行ったらいずれは誰かの役に立つ・・・だれも喜んでくれなくともやらないよりはやったほうが良い・・・そんな小さな活動でも意義は充分にあると思うのだけど。

例えばゴミのひとつも拾ってみたり、迷ってる人に道を教えてあげたり・・・。

小さな行動の始まりこそが今、多くの人に必要なんじゃないかな。

IMG_4673.jpg

そんなことをふと思った聖天さまの一場面でした。
スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
熊谷市 | 05:30:12 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad