■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
552位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
110位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

お腹いっぱいのしあわせ。
びっくり・・・!

台湾料理をなめてたらえらいことになる。


珍しく昼食を外で、ということになり、それならば最近人気の和食のお店にしようと

某私立高校の向かいの〇〇食堂に出かけたけど、生憎の定休日。

ならばイタリアンもたまにはいいかなと茶売街道沿いの〇〇の木カフェへ。

駐車場に置ききれず道路にまで車があふれていてここもダメだとあっさり方向転換。

いくら平日とはいえ人気店のランチは無理じゃ、ならばこの頃あちこちに出店しはじめた台湾料理店でも行ってみようか。

ならばそのカフェから程近い台湾料理「紅葉」さんへ。

PC140098.jpg

先ずは店先に書いてあるセットメニューの値段に驚いたね。

各種ラーメンとご飯ものがセットで680円。

ホントかよ⁈

店に入ると少し昼時は過ぎていたけど数組のお客さんの姿。

ちょっと聞き慣れないBGM。

かたことの日本語の店員さんに案内され席に。

まずメニューを見るとかなり多くの種類があり迷うこと、迷うこと。

結局、醤油ラーメンと海鮮飯のセットを注文。

それと、どうしても食べたくって単品で若鳥のから揚げも追加、これも680円ナリ。

暫し待っていると他のお客さんに運ぶ料理の一端が見えてびっくり。

PC140088.jpg

まさかあれがセットの???

まさに大盛りのチャーハンと普通の大きさのラーメンの器。

あれはきっとセットじゃなくって単品でふたつ頼んだんだよね、でなけりゃおかしいよ。

急におかしさに襲われ笑いをこらえるのが大変で。。。

で、すぐに運ばれてきたワタクシへの注文の品がこれ。

PC140095.jpg

写真じゃ分かりにくいかもしれないけど、ラーメンがちょっと小降りにの器だけど他のお店なら普通の量。

で、海鮮飯がすごい。

かなり深めのお皿に盛られたご飯の量は普通のお店だった絶対に大盛り。

これを目の前にしたらギャグじゃないかと笑いが止まらなくなっちゃったよ。

いつまでも笑っていても仕方ないし、先ずはラーメンのスープをひと口。

う~ん、ちょっと濃い目の味。

豚骨系の風味の中にちょっと甘さのあるたれ、っていう感じかな。

もやしがシャキシャキしていて美味しい。

それとメンマ、チャーシュー、わかめも入っていたかな。

そのままの勢いで半分ぐらいを平らげ、さあ、次は問題の海鮮飯。

と、思った瞬間、なに、これ!ってくらいの若鳥のから揚げが運ばれてきて、一瞬凍りついたね。

完全に箸が止まってしまったよ、唖然。。。。

PC140096.jpg


ひとつがこぶしぐらいの大きさのから揚げが6個ぐらいあったかな。

完全にこいつは食べきれんと、その場で持ち帰りのパックを頼んじゃった(笑)

さて、今度こそ海鮮飯の番。

先ずはひと口。

ラーメンに比べると味そのものは薄味。

そしてごっそりと盛られたあんかけの具はあまりしつこくなく見た目よりさっぱり。

ちょっと多めにスープもかかっていたのか意外とさらさらとお腹の中へ。

ただちょっと野菜の具が硬めで大きな人参と白菜が食べにくい感は否めなかったなぁ。

それにしてもいくら食べても減らない・・・・(汗)

まだ他のお客さんのチャーハンよりは盛りの加減が少なく(そう見えた)、それだけが救いだよ。

ようやくのことでほぼ食べ終わるころには背中から汗が噴き出るほどお腹がいっぱいになっちゃった。

PC140097.jpg

それにしても台湾の方ってみんなこんなにいっぱい食べるのかな。

きっとものすごい摂取カロリーだぜ、やばいやばい。

きっと大食漢、運動をやってる若者さんにはもってこいのお店だよね。

で、なけりゃお持ち帰りのパックを予め頂いておいたほうがよいお店ですぞ。

まさに恐るべし、台湾料理屋さん!

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
グルメ | 12:05:53 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad