■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
88位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ここにいたのか。
北関東一の山車 本庄祭り その2

交差点の前にパトカー。

その向こうにはたくさんの灯りと人影。

IMG_2947.jpg

お祭りの会場は神社からこの街の中心部へと移っている。

いや、移っているのではなく、元々祭りとは神を乗せた神輿なり山車なりが人々の住む街中を練り歩くもの。

今や神は神社を離れこの街一番の場所にいらっしゃる。

IMG_2954.jpg

それに対して民衆が歓喜の声をあげる。

それこそが祭りというものなのだ。

IMG_2958.jpg

中山道を車の通行を封鎖し、長く連なる屋台の数々。

冷たい風が吹き荒れても人々の顔には笑みがこぼれる。

IMG_2950.jpg

だが、多くの祭りの雰囲気のそれとは何かが違う。

和服に身を包む多くの若者。

法被姿の男性。

そもそも、この祭りの主役の山車はどこにいるのか。

この中山道の交通規制ももうそこまで。

陽も沈みかけ、街灯の灯りがくっきり浮き出される頃、私のからだに俗にいう”電流が走ったような衝撃”が。

IMG_2960.jpg

中山道から駅前に続く道。

そこに、何台もの山車の姿。

IMG_2972.jpg

見つけた、やっとこの祭りの核心の部分。

この風景こそが真の「本庄祭り」なのだ。

いつのまにか空に三日月と一番星。

IMG_3068.jpg

本庄の街は厳かに暮れていった。

つづく





スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
イベント・お祭り | 05:00:43 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad