■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
595位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
124位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ゆっくりなじかんをたのしむ。
花に罪はない。

思いっきりバスに揺られて着いたその先。

これはかなり広いぞ。

山を切り開いたようなその土地に無数のダリア。

ダリアってさ、どのくらい種類があるんだろう。

ちょっと調べたらざっと500種類だとか。

でも、ここのダリア園にだってきっとそれに近いぐらいの種類の花が咲いているんじゃないかな。

IMG_1904.jpg

あまり興味のない人にはみんなどれも同じように見えちゃうかもしれないけどね。

ともかく、沢山のダリア。

何処を見てもダリア。

すべてがダリア。

そりゃそうだ、ダリア園なんだから。

でも、何故ダリア?って思うでしょう。

ちょっとお話したオバサマのお話ではダリアって咲いてる期間が長いんだって。

IMG_1918.jpg

もう、夏からずっと咲いてるらしい。

IMG_1920.jpg

そっか、手入れはどうなのかはわからないけど、花の期間が長いっということはそれによる入園収入は長くなるわけで、自治体が運営する観光資源としてはかなり優良な資質を備えているという訳か。

IMG_1933.jpg

いや、これはワタクシの勝手な想像でございます。

IMG_1935.jpg

間違っていたならごめんよ。

そんなダリアの一番いい時なのでしょう、この日はダリア祭りだそうで、オカリナの演奏とかを模様されていたよ。

IMG_1917.jpg

このオカリナの演奏を行っている団体さん、熊谷のグループだそうで、オカリナがやけに山の風景に合っていい感じ。

IMG_1910.jpg

そもそもオカリナ自体、アンデスの高地の「コンドルは飛んでいく」みたいな風景が似合うものね。

そんなこんなでダリアを満喫して、さああ、帰ろうってことになって。

無料の麦茶をいただいていた時でした。

IMG_1937.jpg

バスがすっ~っと行っちゃった!

あ~あ、まっ、そのうちに次のが来るか。

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
埼玉県その他 | 10:17:18 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad