■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
444位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
103位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ばらがさいた
すごいぞ、ボタニックガーデン その4

季節の移ろいに併せるように花は咲く。

梅、桜、そしてバラへと。

そう、今はその春バラが花盛り。

ここ、ボタニックガーデンもその流れに乗り遅れることはない。

むしろ英国を代表する花と言えば国花でもあるバラが本当はこの庭のメインだったりするのかもしれない。

IMG_6404.jpg

約半分を緑で埋め尽くされたこの庭園だが、場所が変わると一転、見事なパステルカラーに染まる。

IMG_6405.jpg

淡い赤やピンク、黄色から紫に至るまでありとあらゆる色彩が心地よい香りとともにこのなかにある。

私同様心奪われた者たち。

IMG_6499.jpg

歩みを止めることができない。

IMG_6515.jpg

それは仕切られたその向こうの景色がどうなっているのか、どんな世界が広がっているのか次から次へとその扉を開きたくなるのだ。

IMG_6434.jpg

そんな人間の心理を見事に突いたレイアウトは驚きと感動と尊敬意外何物でもない。

ナチュラルの美とそれを操るデザイナーとの融合、そしてそれを維持管理する園芸士の疎通された意志のうちのひとつでもかけていたらきっとここまでの造形は成し遂げられなかったに違いない。

IMG_6441.jpg

そんなことを思いつつも、残念なことがひとつだけ思い当たった。

IMG_6495.jpg

これほどの庭園での時間をもっと意義あるものにしたい。

もっとこの雰囲気に溶け込みたい。

が、惜しいかなこの庭園には・・・ない。

つづく








スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
| 13:47:03 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad