■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
444位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
103位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

しょうげきへのぷろろーぐ
すごいぞ、ボタニックガーデン その1

botanicalca garden

≪botanical≫とは植物。

そして≪gaden≫は庭。

このふたつの単語が合わさったもの。

それを日本語にすると植物園となる。

別名を≪botanic garden≫(ボタニックガーデン)と言い、一般公開される観光施設の植物学庭園のこと。

そんなボタニックガーデンが群馬県太田市新田にある。

言わずと知れた超大型ホームセンターの片隅にある施設だ。

IMG_6329.jpg

その存在自体はもうとっくに知っていたがその門をくぐるのは今回が初めて。

ホームセンター所有のものとあってほとんどの人は入園料が発生すると聞き引き返してしまうのだが、ここの植物は半端じゃなく凄いという話を聞き付け今回初めての入園となった。

その門の前にはセンスのいい植物の販売ブースも。

IMG_6325.jpg

この日は天気も良く今までに見たこともないキッチンカーもお目見えしたりして多くの見学者で賑わっていた。

IMG_6324.jpg

そのエントランスとなる門を見ればすぐにわかると思うのだが、英国王朝貴族の豪邸を思わせるその作り。

IMG_6335.jpg

そこからのぞく雰囲気だけではその中身の姿を図り知ることは到底できなかった。

IMG_6525.jpg

バラの写真のパンフレット。

IMG_6623.jpg

まあ、そんな写真の殆どは一部の本当に綺麗な時だけに見られるもの。

当然、それほどの期待もせずにその門をくぐった。

IMG_6333.jpg

しかし、しかしだ。

IMG_6332.jpg

そんな自分の背中に衝撃の電流がはしるまでそう長い時間はかからなかった。

つづく









スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
| 05:03:44 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad