■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
92位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

しろいかべ
空間という芸術、

それが美術館ということ。


それじゃ、もう少し本格的な美術にふれあってみようと出かけましたよ、美術館。

「群馬県立舘林美術館」

ほ~ら、こんなところもワタクシは出かけるんですよ。

でも、どんな絵画が展示されているのか全く知らない。

そうしたら大きな看板に・・・。

IMG_5776.jpg

「絵本 動物 地球」ってあるね。

う~ん、求めていたものとちょっとイメージが違うんだけど・・・。

まっ、いいか、さあ、入ってみよう。

IMG_5782.jpg

うわ、ひろ~い。

しずか~。

はあ~、美術館ってこんな感じなんだ。

ハイハイ、その通り、ワタクシ、この手の施設は初めてでございます。

もちろん、写真はダメだからご案内はできませんよ。

(ここからは外の風景の写真でお楽しみください)

「こちらからご見学ください」

と、受付の係りの人に促され最初の部屋へ。

すべてガラスで被われたその部屋にはブロンズ像の展示。

動物を題材とした像に・・・「う~ん、そうなの」程度の感想しか抱けない。

IMG_5775.jpg

さあ、次行きましょう。

南北の湾曲した廊下の先にもうひとつ作品の展示の部屋。

動物の絵画だね。

ちょっと子供さんにいいかな、って感じの絵がずらり。

「ふ~ん」

やっぱりそんなことしか思えない。

こりゃだめだな。

やっぱりワタクシには似合わない。

IMG_5791.jpg

だけど・・・。

なに?

この空間。。。

やけに落ち着く。

全面ガラスと白い壁。

無駄な音のしない心地良い空間。

IMG_5790.jpg

美術館って展示されたものだけでなく、この建物自体が芸術なんだ(ホント?)

IMG_5778.jpg

「ふ~ん」

これしかない感想。

だけどそれでいいんだ。

IMG_5779.jpg

芸術品・美術品を見るだけが美術館じゃない。

広い無駄のない空間を楽しむ。

それも美術館の楽しみ方のひとつなんですぞ。
スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
群馬県 | 11:17:33 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad