■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
582位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
110位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

たまには迷子もいいもんだ。
心残りは次回の楽しみナリ。

なめらかさが空腹を満たす。


この頃、たくさん興味を抱かせる場所や施設、お店など場所も分からず調べもしないで出かけることも多くって、そうすると必ずといっていいほど迷子になっちゃう。

市内でさえそんな場所に大した知識もないワタクシがその場所に迷わず到着することなど奇跡中の奇跡。

だけど、そうしてウロウロしていると思ってもみなかったモノを発見しちゃったり、驚かされたり。

そんな探検もちょっと面白かったりして。

だけど今回は絶対に迷うな、とんでもなく時間もかかりそう、そんな時にちょっとした腹ごしらえ的な携帯食を持参で出かけることもアリ。

基本、”できるだけ市内は自分の足で”がモットーのワタクシですからとてもお腹が減るのでございますよ。

コンビニで、という手もあるけど時にはこういうお店によって食料調達するのもまた楽しい。

「だんごの美好」さん。

P1250060.jpg

この日は先ず車でその周辺を下調べ。

その途中で美好さんによって携帯食になりそうなものを物色。

たくさんの種類のお団子や炊き込み系のご飯ものが並んでおり迷うこと、迷うこと。

特にひかれたのがずんだのお団子。

枝豆(?)のみどりがとってもおいしそう。

だけど大きめの団子がパックに5本。

とてもひとりでは食べきれないし、他のも食べてみたい。

相当頭を悩ませた結果、選んだのがからみ餅と草餅。

P1250083.jpg

これならリュックに入れて出かけられるな。

P1250103.jpg

で、お店の若いご主人さん、「お団子の量で迷っていたんでしょう」と秘孔を突かれてしまった。

まさしく図星。

「うちは小売りをしないんでね、作っている時ならできるんだけどねぇ」

「ずんだにすごくひかれちゃったんだけど、今日はひとりだし食べきれそうにないし、草餅も食べたいんだよんねぇ~」

「今は色々うるさくってさぁ~、パック詰にしていないといけないんだよ」

「残念だなぁ、また団子は後で買いに来ますわ」

すごく気さくなご主人。

こんな会話が余計に美味しくしてくれるんだよな。

そして自宅に帰り草餅ふたつ入れた愛用のリュックを背負って、さあ、お出かけとなったのでありんす。

途中で食べた草餅、美味かった~!

そうそう、からみ餅はおつゆがこぼれちゃいけないので帰宅後食べたよ。

P1250081.jpg

草餅もそうだったけどとってもお餅自体がなめらか。

本当に美味しいお餅なんだよ。

ご主人、今度絶対にずんだを食べさせてもらからね、約束!





スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
グルメ | 06:42:11 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad