■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
498位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
109位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

こんこんと。。。
ピンクとのコラボレーションが楽しみ~♪

あの「ねぎ祭り」後の唐沢堤。

桜の開花状況を見て、それでついでに、、、いやいや、、、ついでなんて失礼な。。。

滝宮神社で遊んでみました。

いやいや、遊んだんじゃなくって見学ね、見学。

違う違う、参拝だよ。

IMG_4508.jpg

あのね、そんなことはどうでもいいの。

全然知らなかったんだけど、滝宮神社ってラッパスイセンがいっぱい咲いてるの。

IMG_4480.jpg

きっとこの宮司さんかな? 地元ボランティア若しくは氏子さんたちかな? が育ててるんだろうね。

これが綺麗なのよ。

IMG_4476.jpg

すっごくいっぱいって訳でもないけど、でもかなりの株数があるよね。

IMG_4482.jpg

球根のスイセンだからこれからもたくさん増やせるよね。

IMG_4443.jpg

深谷を代表する神社、その神社が歴史だけじゃなくって桜だけじゃなくってスイセンも綺麗な神社として有名になるのは市民としてとっても嬉しいよ。

IMG_4471.jpg

ところで、、、今頃気づいたんだけど、滝宮神社って北を向いてるよね~。

あまり見たことないよ、北向きの神社って。

IMG_4465.jpg

はい、調べてみました。

この滝宮神社、上杉さんが築いた深谷城の裏鬼門に当たるんだって。

だからきっと深谷城に向かって築かれたのでしょう。

そう言えば節分の時に行った嵐山町の鬼鎮神社って畠山重忠さんのお住まいの菅谷館の裏鬼門ってあったよね。

神社って元々そういうものなんだね。

上杉さんのいなくなったその後も地元の皆さんが崇め奉って大切に守られ今のかたちになったんだね。

さて、この滝宮神社にはこんこんと湧き出る御神水があるのって知ってるかな?

IMG_4466.jpg

櫛挽台地、そして妻沼低地の境にあるこの深谷の中心地は秩父に降った雨が荒川となり、その沁み込んだ荒川の水がこの段差の境となってる滝宮神社で湧き出るっていうわけ。

IMG_4469.jpg

この間の都幾川のお豆腐屋さんのお水みたいにペットボトルで持ってくるって言うことはできないだろうけど、神棚に揚げるくらいのお水はいただけるみたいだよ。

IMG_4467.jpg

あのお豆腐屋さん以来ちょっとお水に興味が湧いてきたけど、このお水はさすがにダメだよね、お酒の水割りとして飲んじゃ(笑)



スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
深谷市 | 08:24:15 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad