■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
626位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
129位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

たべちゃだめ!
知ってる人には当たり前の事だけど

知らない人は重大な損をする。


はい、ところ変わってこちらは「ふかや緑の王国」ね。

ここにもちゃんと福寿草があるの。

一番東側の川のほとりと薬用種の花壇。

ここで衝撃の事実が判明。

先ずはこれを見てね。

IMG_3082.jpg

これは東側で咲いてるもののそばにそっと掲げられていたカード。

IMG_3092.jpg

ええ、、え~って感じで見ちゃった。

そんなに毒性が強いのかよ!

もしかしてちょっと触れちゃってるかも。。。

慌てて手を洗っちゃったよ。

一方、こちらは薬用種の花壇。

IMG_3122.jpg

なになに??? 

薬用って、、、毒のある花じゃないんかい⁈

IMG_3123.jpg

はい、調べました。

この福寿草には強心作用の成分を多く含んでいて、その通り薬にもなるんだけどあまりに強すぎてその量を間違えると心臓麻痺を起こして死んじゃうんだって。

その致死量、なんと0.7mg/kg。

すなわち60kgの人が42mg食べちゃったら死んじゃうってこと。

だけど手についたり触ったりしただけじゃ死んじゃうことってないから福寿草ファンの方、安心してね。

そもそもそんなの口に入れることなんかないよ、、、と、思いきややっぱりフキノトウと間違えて食べちゃうんだって。

あら、そんな事、以前にもあったような…。

そう、イヌサフランね。

inusahuran-hana1.jpg

ギョウジャニンニクに似ていてうっかり食べちゃうと中毒になっちゃう。

だけど、このイヌサフランだって鎮痛薬的な効能もあったりして薬と毒って紙一重なんだね。

”美しい花には毒がある”

と、言えばこちらもそうだよね。

水仙。

IMG_3100.jpg

あさつきと間違えて食べちゃって大変なことになっちゃったんだって。

いやいや、怖い怖い。

そう言えばこれもだよね。

梅の実。

IMG_3134.jpg

熟していない実はアミグタリンという成分が含まれていてそれを摂取すると青酸に変化するんですって。

おお、怖い。

梅の実、ちょっと見ると美味しそうだけどダメダメ、食べちゃ。

ただし、熟してくるとその成分は分解され無くなっちゃううんだって。

だから梅酒や梅干しになったら大丈夫ってことなんだよ。

さて、そんなことをお勉強させてくれた「緑の王国」の梅まつり。

IMG_3101.jpg

3月5、6日の予定で開催されるんだって。

IMG_3094.jpg

これも知らないよりは知っていたほうがお得だよね~。

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
深谷市 | 16:37:28 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad