■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
658位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
140位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

さわがしいよ
成人はね。大人はね。

おっさん、モノ申す。


お正月、終わっちゃったね。

お正月が終わると1月のもうひとつのイベント、成人式、成人の日。

大人の仲間入りとなる二十歳の子たちがお高いお着物を着て大さわぎをする日。

本当は、もっと厳かに、もっと厳粛に行うはずの式典・・・だよね。

でも、びっくりしちゃったよ、熊谷市成人式式場となっている熊谷スポーツ文化公園体育館前。

IMG_1602.jpg

その周辺道路は朝からあちこちで爆音がとどろき、会場にはまるでテレビのニュース番組にでてくるような元気な子たち。

あのね、大人はね、大騒ぎをすると腰が痛くなっちゃうのよ。

お酒はもったいないからちびりちびりって飲むんだよ。

寒い日は神経痛が出ちゃうからバイクになんか乗らないの。

大きな音の出る車になんか乗ってると耳が遠くなっちゃうでしょ。

カラフルな色に染めたりして髪の毛を痛めると毛根が死んじゃって毛が生えなくなっちゃうんだよ。

それが分かるのが大人なのよ。

大人はおとなしくするの。

ねっ、分かったかな。

それに比べたら深谷会場のビックタートルは静かだったね。

IMG_1619.jpg

まあ、その後に散った新成人達が夜の街を闊歩してた、酒場の酒を飲みほした、な~んてことになってたかも知んないけど。

それはそれとして…。

ちょっとだけうんちくを。

振袖って既婚者は着ちゃいけない、いや、着る必要が無い…とは昔のことか。

昔はね、女性が男性に対して好きとか嫌いとか言葉に出して言うのははしたないことだったらしいのね。

それでそのサインを袖で表したんだって。

袖を左右に振ったらOK。

前後に振ったらNO。

「フラれた~(涙)」って言う語源はここからきてるんだって。

ふ~ん、なるほどねぇ。

だから既婚者は袖を振る必要もないので留袖を着るんだってよ。

でもさ、昨今の事情として、、、留袖だって振っちゃうご婦人だっているじゃん。

ううう、何とも・・・言いようも・・・ございません。

そんな大人はほっといて、、、。

お~い、振袖をもうめちゃくちゃに振りながら大股で歩く新成人のお姉さんたちよ、振袖の意味をもっと知りなさ~い!(笑)





スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
イベント・お祭り | 18:04:22 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad