fc2ブログ
 
■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
48位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

さすが、にほんさんだいいなりでございます。
茨城への旅(笠間稲荷の場合)

大洗、水戸から場所を変えまして笠間へ。

笠間と言えばワタクシ大好きな笠間焼。

はい、言わずと知れた陶芸の里でございます。

その笠間にはもうひとつ、全国にも誇れる場所があるのです。

IMG_6370.jpg

それが「笠間稲荷」ですな。

日本三大稲荷、、、伏見稲荷、豊川稲荷、そしてこの笠間稲荷雨と、、、他にも諸説あるそうですが、一般的にはそれが日本の三大稲荷。

都道府県魅力度ランキングで最下位の茨城県なのに、こんなに見どころがある。

やっぱ、情報の発進の仕方が悪い?

IMG_6377.jpg

観光へのチカラの入れようが勝敗をわかれんじゃないかと。

まあ、それはそれとしてさすが三大稲荷のひとつ。

山門前には仲見世通りがあって、、、と言ってもちょっと淋しい状態かな。

やっぱ、こんなのを見ると時代の流れってものを感じちゃうわ。

IMG_6399.jpg

まんま、庄和の世界。

いや明治、大正から受け継がれたそのままが、昭和のまま止まってるって感じかな。

寅さんが闊歩しそうな仲見世通りです。

その横には苔生したキツネ。

そう、狛犬じゃありませんよ、キツネね。

IMG_6405.jpg

そこらが稲荷神社を象徴するように、何体も何体もこちらを見ているんでわ。

ここのキツネさん、、、どちらもスマートで。

職人さんのイメージなんでしょうね。

まあ、このキツネさんがいつ掘られたかは知りませんが、きっと古い物なんでしょう。

IMG_6378.jpg

そのキツネさんに見つめられながら先を行くと立派な山門があります。

そこにいるのは仁王様、、、じゃない。

何故か、馬がいらっしゃるんです。

初めて見ましたわ。

そう言えば先に見た大洗の磯前神社には右大臣左大臣(?)みたいな方がいらっしゃった。

IMG_6385.jpg

そもそも神社に山門。

神仏分離のおふれが回ったそれからは山門のあるのはお寺さん。

それが一般的だと思ってましたが、そうじゃない。

よく分かりませんが、、、ワタクシの知識不足。

もっと勉強しなきゃいけませんね。

IMG_6387.jpg

本殿前には巨大なお賽銭箱。

これなら賽銭ドロボウさんも太刀打ちできない。(笑)

きっとお正月の名残りなのでしょうね。

絵馬もキツネさん。

IMG_6371.jpg

お参りも済ませ、仲見世通りを出るとそこは商店街。

商店街と言っても仲見世通りの延長って感じで、正面には見るからに歴史ありそうな造り酒屋さんがあったりして。

そこで購入した甘酒(ノンアルコール)をいただきながらぶらっとひと回り。

先ず目に付くのは食べ物やさん。

IMG_6416.jpg

何を目玉に販売しているかと言うと、稲荷神社だけにお稲荷さん。

それも普通のお稲荷さんじゃないよ。

お米の代わりに蕎麦を入れているそうな。

それは!?

と思ったけど、まだ朝食べたお腹の空き具合を考えると、、、次の機会に。

そんな笠間稲荷でございました。
スポンサーサイト





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
旅行 | 05:00:50 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する