■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
658位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
140位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

水曜日のよろこび
甘さは疲労回復の特効薬。

ワタクシ、世間一般でいう酒飲み。

”マンジュウ食って酒が飲めるか!”(そこまでではないけど)

要するにどちらかといえば辛いものを好むタイプでありんす。

だけど、不意の出来事でめちゃくちゃ疲れちゃったなんていう時や、時々意味もなく今日の気分は≪甘さ≫だな、なんていうこともある。

とはいっても、いくら甘口タイプのお酒でもその欲求は満たされのですわ。

そりゃそうだ、ワタクシだって人間の端くれ、酒とつまみだけじゃ生きられん。

直に砂糖をとらにゃ我慢できへん事もある。

甘いもの、甘いものを求めて三千里。

だけどそんなときに限って水曜日だったりするんだよね。

水曜日、「水曜日はみずながれ、儲けが流れちゃうからお休み」っていうことで定休日のお店ばっかり。

出かけて行って~しょぼん~なんてことも少なくないよね。

どっかの量販店やスーパー、今じゃコンビニなんかにもたくさん売ってるけどなんか気分が乗らない。

甘いものってもんは、雰囲気だよ、雰囲気が大事。

じゃなけりゃ食えねえだろう(そんなことはない!)

で、この日もへとへとで、「ああ、甘いもの食いてえ」と、市内のお菓子屋さんを求めてウロウロ。

P1110149.jpg

するとコスモス街道沿いの「ねだち」の看板。

玄関に明かりもついてる=☆

と、いうことで本日は「ねだち」さんに決まり。

P1110143.jpg
P1110148.jpg

窓越しに魅力的な張り紙がいっぱい。

P1110147.jpg

店内にはお団子、和菓子から洋菓子風のものや御煎餅の類までより取り見取り。

ちょっと大きめの粒あんのかかったお団子にも魅かれたけど、やっぱり今日はお饅頭と大福だな。

だけどこれだけたくさんの種類があると迷うね~。

お饅頭は枝豆、大福はいちごをチョイス。

「えっと~、それからふっかちゃんのどら焼き、こしあんの虎焼きをふたつ・・・・(やばい、買いすぎだ)」

え~い、こうなったら死ぬほど食ってやる~!と、意を決してお買い上げ。

P1110175.jpg

こんなに食べられない、と思うでしょ? でも食べちゃう。

いや、ひとりでじゃないからご安心を。

先ずは枝豆のお饅頭を。

美しい、美しすぎる!(どこかのお饅頭のコマーシャルみたい)

生地の緑色と枝豆の緑色の取り合わせが何とも美しい。

P1110195.jpg

パクっとひと口。

旨い、旨すぎる、いやホントに旨いんだよ、お世辞抜きで。

口の中にいつまでの残るような甘さじゃない。

スッキリした甘さにほんのり枝豆の香り。

ホントに旨いよ、ねだちさん。

多分今まで食べたお饅頭の中では五本の指にはいるくらい、いや三本、一本かな、そのくらい感激。

やっぱりえだ豆は酒飲みには欠かせない(って、そっちかい)

次に虎焼き、どら焼きじゃないよ、虎焼きね。

ほらトラさんのような縞模様。

P1110188.jpg
P1110197.jpg

普通のどら焼きよりも軽~い生地に包まれたあんこはこしあん。

そう、どら焼きがミドル級なら虎焼きはライト級。

すんなりパクって食べられちゃう。

甘さ控えめでいくらでもいけちゃうね、ってそんな感じ。

タイガースファンにはたまらない逸品だろうなぁ。

さて、残りは・・・・。

自分だけでひとりじめはいかんよね、ハイハイ。

他のものはまたの機会に、ということで。

それにしてもこの摂取カロリー、水曜日だけに”水に流れてなかったことに”っていうわけには、、、いかないかあ。













スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
グルメ | 06:38:20 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad