fc2ブログ
 
■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
80位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

あかいとりいがうつくしい。
早い時間に。

ちょっとしたお出かけです。

目指すは榛名山。

もちろん、高速道路なんて使いませんよ。

時間的に早い朝の時間、車の流れは実にスムーズですわ。

IMG_6820.jpg

国道17号高碕JCから県道を走り、どんどん高度を上げていきます。

この辺の道路は何となく赤城山に似てるね。

視界がぐっと開けると、青い空に新緑の山々。

あああ、、、車の中からでも爽やかさがジワジワと伝わってきますなぁ。

IMG_6822.jpg

あまりにスムーズな道路事情。

それならと、ちょっと寄り道、、、「榛名神社」を参拝していきますか。

まっ赤な鳥居。

ここまで赤城山の赤城神社に似てますなぁ。

IMG_6823 (2)

えっ、なになに、、、、全面交通止めだって?

何よ、ヒルクライムって、、、。

良かった~、、、この日じゃなくって。

mainvisual.jpg

ああああ、、、、自転車の競争なのね。

そう言えば、自転車の人がどうも多いなぁと思ったよ。

こんなに早い時間から、こんな坂道を、、、ご苦労様です。

「ハルヒル」だって。

山ヒルだったら知ってるけど、、、血を吸われちゃいそうだね。(笑)

IMG_6826.jpg

最近じゃ山と言ったら自転車、、、昔はバイクの方が多かったけど、、、いや、今でもいっぱいいるけど、自転車が目立つよね~。

あの「弱虫ペダル」が人気になって、その頃からかな、自転車が多くなったのは。

みんな、何を目指しているんでしょうと思ったら、競輪じゃなくって、こうした山登り、坂道だったんだね。

さて、それはそれとして、「榛名神社」の山門ですよ、ここは。

IMG_6967.jpg

門前町、、、なんだか古いお宅が多い。

説明の看板によると「宿坊」と言うらしいですな。

この榛名神社を信仰する人たちが宿泊するお家だそうです。

IMG_6825.jpg

おや、榛名信仰って言うものがあったらしいね。

榛名信仰、、、あまり聞き慣れないものだけど、その昔、お江戸の時代とかはかなり盛んに参拝されたらしいね。

御嶽信仰と似たようなモノかしら、、、まあ、そんな所じゃないのかね。

いや、御嶽信仰は山岳信仰、、、この榛名信仰は山麓農民の作神というから村の守り神みたいなものなのかな。

それが武士や町民にまで広がり広く信仰されたって。

IMG_6957.jpg

そう聞くと、こりゃ立派な神社さんなんでしょうと、容易に想像できますな。

ああ、確かにお江戸の時代の旅籠、そんなイメージですなぁ。

そう言えば、あの横川の坂本宿、、、門前町じゃないけど、宿場町だけど、何となく雰囲気が似てるよ。

さすが上州の町ですわね。

同じ匂いがするわ。

IMG_6829.jpg

さて、鳥居をくぐり、、、いやあ、、、こりゃかなりの勾配ですぞ。

朝の早い時間にはちょいときつすぎたりするかも。

まあ、焦って急ぐ旅でもあるまいし、ゆっくり登ろうじゃございませんか。

IMG_6830.jpg

もう神社と言うよりも山ですわ。

完全に登山道。

だからこそ余計にありがたみを感じるって、、、その昔は随分にぎわっていたんでしょうね。

なにか参道自体、風格を感じちゃうもん。

IMG_6968.jpg

本殿まで15分だって。

意外と長い、、、へえ、、、色々あるんだ。

坂がきついから15分なのか???

こんな山の中だもん、、、まさか、その山の中に入っていくのかい???

IMG_6954.jpg

やっと、2ノ鳥居(?)かな。

もうここまで来たら本殿は直ぐでしょう、、、と、高を括っておりました。

こっからがもっときつくなるのも知らずに、気分はルンルン~♪(古いわ!)
スポンサーサイト





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
群馬県 | 05:00:21 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する