■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
658位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
140位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

あっち~。
水郷の空 その2 

そりゃそうだ、だって水郷だもの。


ここ水郷公園はとにかく”水”が多い。

あっちに川。

こっちに沼。

ほら、公園の案内図をみても分かるでしょう。

P8190065.jpg

実はねこの公園、そう水族館にはもう何回も来ているんだけど、こっちの公園(広場)は初めてだったんだ。

いや、ホント、マジでこんなに大きい公園だとは思ってもいなかったよ。

木道のある水生植物園を超えるとこの公園の一番大きい三田ケ谷池がある。

<P8190091.jpg

まあ、これがでかい。

こんなでかい池、、、池じゃなくって湖みたいだよ。

P8190071.jpg

案内図を見ちゃうといかにも小さそうでなんってことなさそうな公園なんだけど、この池を見たときに、「こりゃ、ただものじゃないな」って直感したの。

だって、この池だよ、それじゃその先はいったいどうなってんじゃ?

そんなこと思わなけりゃ良かったんだよ、とあとからそう思ったね。

で、その池のふちをグルって回って水鳥の池やら宝蔵寺池の木道を楽しんでたのね。

P8190132.jpg
P8190131.jpg

ここまでは良かったのよ。

「ああ、デカい公園だな。まさに水郷だよ、この水の多さは」、なんて思っていたりしてね。

で、写真を見てもらうと分かると思うんだけど、曇っていた空がいっきに晴れちゃって青空も見えてきちゃったのよ。

そうしたらともかく暑いのなんのって。

汗だらだら。

この頃、気温がかなり低くなってそれに慣れちゃっていたからきついきつい。

そしてそれでも何かに誘われるように、今度はその木道を逆回りで広場を目指しちゃったのね。

ここからが問題。

だって木道の先には日差しを遮ってくれるものは一切ないの。

でも、道は南へ南へと果てしなく続いているし。

もうこうなったら意地でも一周してやるって・・・・ばか!

明日に続く。


スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
埼玉県その他 | 05:45:13 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad