■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
423位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
88位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

しずか
どんな思惑があって・・・。

たまには電車には乗るけど、こと新幹線に関してはまったく足を踏み入れたことのないワタクシ。

別に興味や機会があってということじゃないんだけど、たまたま「本庄早稲田駅」近くに用事があって、それならついでにと言うことでちょっとだけ駅に寄ってみた。

P8140026.jpg

まだ開発途中のこの駅周辺。

JRの在来線とは完全に分離された新幹線専用駅。

周辺には信じられないくらいのたくさんの有料駐車場。

そして向かいには巨大なショッピングモール。

広大な土地にまだまだ開発途中のこの駅周辺の人口密度はかなり低い。

過密な社会に生きてると(それ程過密じゃない!)こういう場所をむしろ淋しく感じちゃうから不思議。

さて、駅舎に入ってみるとこれまた利用客の人影少なく、、、何とも淋しい。

P8140028.jpg

それでも北側は駐車場なり商業スペースなり人の集まる場所もあるけど南側に関してはアカマツの山ばかり。

P8140036.jpg
P8140031.jpg


そりゃ”のどか”っていえばそうなんだけど、この駅って本当に必要だったの?って言っちゃうとあまりに失礼、、、だよね。

実際には首都圏通勤範囲内、新幹線で都内に出勤。

土地、物価の安いこの辺りで生活の基盤である家を持ち仕事は都内で、ということだよね。

JR高崎線始発の多い籠原を含めて東京のベットタウンとなりつつある埼玉北部の街はこれからもそうして栄えていくかもしれないけど、なんだか釈然としないものがあるんだよね。

P8140062.jpg

JR高崎線駅周辺はだんだん寂れて、その代りに郊外に、郊外にとその商業スペースが移動していくんだよ。

サバンナの草食動物の巨大な群れが食料となる草を食べつくすと次の緑の豊富な場所に移動していく。

または、アマゾンの森林を切り開き樹木を焼き尽くし作物を栽培する焼き畑農業。

役目を終えたその土地には草一本生えていない荒地となってその姿をさらす。

≪食いつくす≫

なんだかそんなことを想像させられちゃうんだよな。

JR高崎線が好きなわけでも新幹線が嫌いなわけでもないけど、この駅が良くも悪くもこの先どんな効果をもたらすのかちょっと見守っていきたいよね。

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
本庄市 | 10:39:53 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad