■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
613位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
125位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

雨やんじゃった。
梅雨の頃の天気はよう分からん!

熊谷さくら運動公園でザ~っと雨に降られ、もう帰ろうって車に乗って、そばの花を見ていたら雨やんじゃった。

なんだよ~!ってもう一度公園に戻ろうとも思ったけど…ねえ、もういいや。

だけど、出っ張ったお腹はやっぱり気になるね。

仕方ねぇ、所を変えてリベンジじゃ。

ここは熊谷別府沼公園、さあ、歩きましょうかね。

P6060035.jpg

っと、その前に。。。。

ハイハイ、もう飽きましたよね、この公園のお話も・・・な~んて言わずに。。。

実はですね、内緒ですよ(内緒にする必要も無いけど 笑)

知らない人も多いかと思うんだけど、いやほとんどの人は知らないかも。

この公園には「ハンゲショウ(半化粧)」が育てられているんだよ。

P6060022.jpg
P6060023.jpg

このハンゲショウ、カタシロクサ(ドクダミ科)ともいうんだけど、今が一番綺麗なんだよね。

そう、葉っぱが白くなるんだ。

半夏生の頃に葉っぱが白くなるんで”ハンゲショウ”、または半分化粧したような葉っぱだから”半化粧”、その名の由来はそんなことらしい。

粋な名前だよね~☆

P6060026.jpg

さて、元々の半夏生とは何の意味だか知っているかい?

夏至(6月22日)から数えて11日目(7月2日)のことを言うんだ。

昔から農村では麦刈りが終わって田植えも済んで農家の皆さんはとっても疲れているころなんだね。

だからここから数日は畑仕事はお休みしようね、っていう日にするところもあるんだって。

また、その土地の風習で北陸地方ではサバを食べるらしいし、関西ではたこ、香川ではもちろんうどんを打って食べるんだって。

きっと疲労回復、栄養補給の意味があるんだろうと思うよ。
(だからといってサプリメントや栄養剤は止めようね、風流じゃないから! 笑)

ほら、土用の丑の日にうなぎを食べる、それと同じことだよね。

そうそう、半夏生も土用も、そして入梅なんていうのも雑節のひとつなんだよ。

*雑節とは 二十四節気や五節句の他に季節の移り変わりを表す暦日のこと
        (節分・彼岸・社日・八十八夜・入梅・半夏生・土用・二百十日・二百二十日)

P6060030.jpg

いや~、日本には綺麗な言葉がたくさんあるよな~、とっても素敵~♪

で、運動は???・・・(汗)



スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
熊谷市 | 06:36:20 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad