■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
498位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
109位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

しくじった~!
いや~、本当に久しぶりに食べたよ。

フライの店「寺田」さんを出た後、もうご察しかと存じまするが、結局「吉沢商店」さんにはたどり着けなかったのでございまする。

もう一度車に戻りナビで、とか、携帯のナビで、とも思いましたが、、、もう疲れた~(笑)

帰ろっと~♪

行田の街をあとにしたまではよろしかったのですが、なんせ車中には二種類のフライと焼きそばが乗っているのでございます。

そのソース臭ったらそりゃもう強烈で…ワタクシのすきっ腹を針でさすが如き刺激するのでございまする。

そこへ降って湧いたような景色が目に入りワタクシの頭にピーンと閃きが。

熊谷ドーム

くまどん

熊谷うどん

さあ、寄り道、寄り道~♪

P5290029.jpg
P5290041.jpg

うどん、うどん、粉物といってもこちらはまさにB級グルメでもなくおやつでもない、バリバリ日本古来からの主食。

ここにきて”フライ店巡礼者”と化しつつあるワタクシにとって、このタイミングであるにもかかわらずワンポイントのアクセントとして異種類の粉物文化を取り入れることはむしろ本格的かつ総合的な”粉物道”への誘いと承知したいところ。

そう、簡単にいえば、、、ただうどんが食べたい、、、それだけのこと(笑)

「ご注文は?」

一番に目に入った、「カレーうどんをお願いします」

最近のセルフのうどん屋さんスタイルでトッピングの天ぷらなども用意はされてたけど、カレーうどんにはいらないよね。

P5290038.jpg
P5290039.jpg

さて、ここのうどん、ちょっと前までは熊谷うどんって言ってたけど(今もそうなのかも)、幟や店内に貼られた説明には「条里うどん」ってあった。

「条里うどん」って???

そう、このあたりは熊谷市の中条地区至近。

そこで作った小麦を原料にしてるから条里なんだって。

熊谷うどんと差別化するのにはなるほど~のネーミングだね、ナイス~☆

しかし、ここで思ったよ。

もっとうどんの味がしっかり伝わるメニュー、例えばつけ汁うどんととかにすればよかったなぁ~って。

まっ、いっか、カレーうどんなんて本当に暫く食べたことなかったもんな~。

P5290035.jpg
P5290033.jpg

それでもなんのなんの、しっかりうどんの美味しさが伝わってくる。

おお、これは。。。。!

実はワタクシ、このお店を少しなめておりました。

どうせ公園内の売店、、、ぐらいな。

申し訳ござりませぬ、、、ははぁ~、ひらに、ひらにご容赦くだされ!

マジでうまいよ。

クオリティ、レベルのの高さにちょっと驚きでござんす。

さっすがファーマーズレストラン、地元生産者直結のうそ偽りのない熊谷産優良小麦使用の条里うどんでございました。

スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
グルメ | 06:22:16 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad