FC2ブログ
 
■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
485位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
89位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ひとつのじだいのおわり。
台風の爪痕、未だ癒えず。

良かったです、台風25号。

この辺りではあまり被害となるものがなくって。。。

ただ、まだ強烈な勢いで直撃を受けた沖縄をはじめ西日本や北陸地方では大変だった見たいで、もういい加減台風はご勘弁。

ただ、関東、北陸もそうでしたね、フェーン現象がとんでもない暑さを連れてきた、、、、それに風。

この風が悪いことをするんですよ、まったく。

農産物に与える被害は相当な物です。

きっと、冬の野菜の高騰は今からでも容易に創造できますよね、、、ああ、恐ろしや。

さて、その前の台風24号の被害がまだ癒えていないどころか、尚鮮明に浮かび上がってきています。

IMG_7482.jpg

真っ先に目に着いたのが楡山神社。

旗竿を納めた建屋の倒壊。

IMG_7483.jpg

これだけの歴史あるものが簡単に倒壊し、そしてのちに撤去されてしまうのでしょうね。

IMG_7479.jpg

きっとその当時の宮大工さんが作ったもの。

そんなのを見ていると台風が憎らしくなってくるけど、これもひとつの時代の終わり、そんな引導を渡されたって感じなのかな。

IMG_7510.jpg

旗竿自体、今では使用されることはなく、金属製のポールに代わっているのだから、財産を失ったと思う方も少ないかもしれません。

だけど、それだけでは割り切れない気持ちも当然心の奥から沸き立つ、、、よね。

IMG_7509.jpg

自分の身の周りや、そして沢山の映像作品で楽しませてくれた有名俳優さんなどがひとりまたひとりとあちらの世界のひとになる。

時の移ろいとは消滅と登場のバランスでなり立っている。

ならば、倒壊したこの建屋はごく自然の成り行き。

IMG_7512.jpg

悲しいけどこれも自然の摂理なんだな。

ひとつの時代が終わった・・・。

時の流れには逆らえません。

どんなに強固なモノでも永遠はないのです。

IMG_7503.jpg

それは神の前でも同じこと。

悲しいけど、それが現実なのですよね。
スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
深谷市 | 09:11:52 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad