FC2ブログ
 
■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
365位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
79位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

わすれられないおあじ。
思い出すんですよ。

もうひとつ、熊谷と言う場所には幼いころの思い出が。

特にこの「鎌倉町」は特別な思いがあるんですよ。

そう、あの星川の源流、星蹊園のある町。

IMG_4925.jpg

まあ、その思い出の事はまたの機会に。

IMG_4928.jpg

もう時間遅いから星蹊園はしまっているけど、その入り口に立つと子供のころと全く違った風景なのになぜか懐かしい。

IMG_4927.jpg

思い出ってきっとそんなもんだよね。

その入り口にあるお店がまた思い出させる、、、子供の頃を。

IMG_4930.jpg

お肉屋さんの「西京屋」さん。

何を思い出すって、お肉屋さんのコロッケだよ。

IMG_4932.jpg

今日は特別にお店の前で販売。

いやああ、いいねぇ、いいねぇ!

旨そうだ、いや、旨いに決まってる!!

IMG_4933.jpg

揚げたて!!!

他のお客さんはこれにソースをかけて食べてるけど、ワタクシは何もかけずに熱いままふうふうしながらパクリ。

ハフハフしながら食べるんです。

IMG_4935.jpg

これで何を思い出すって、ずっと前に書いた記憶があるけど、深谷稲荷町の瑠璃光寺の参道にお肉屋さんがあって、新聞紙に包んでくれた揚げたてのコロッケを買って食べながら家に帰ったの。

子供のころだからおこずかいなんてちょっとだから、深谷のお祭りとかに行ってもそこで使わないで、このコロッケを楽しみに帰るんだ。

そうなんだよね、、、昔は揚げ物もお魚も野菜もみんな新聞紙に包んでくれた。

新聞紙って、そうして使われていたんだよ。

今じゃそんなことしたらお店がつぶれちゃう(笑)

IMG_4929.jpg

でも、あの新聞紙のちょっとだけ残った印刷のインクの匂いとが混ざったコロッケがさあ、食べたいんだよね。

有害とか無害とか、そんな事は一切考えず、新聞紙に包まれたコロッケを食べながら自転車に乗って家路を急ぐ。

ああ、これこそが”忘れられない味”なんだよなぁ。



スポンサーサイト


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
グルメ | 05:18:05 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad