fc2ブログ
 
■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
48位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

またたべたくなるおあじです。
茨城への旅(お菓子夢工場の場合)

先ずは一直線に向かった大洗町。

港を見ながら、ああ、海に来たんだとちょっとした感動に包まれます。

マリンタワーに上って、そうして海鮮市場周辺をウロウロ。

大洗磯前神社にも行きましたねえ。

ちょっと気分を変えて一度海を離れて水戸市内へ。

既に時刻は午後3時を回って、あちこちで道が混み始めてきました。

そんな国道50号沿いにある、和菓子のテーマパーク「お菓子夢工場」へ。

IMG_6244.jpg

経営は水戸界隈では有名な「亀印総本舗」

こちらではあまり馴染みのない和菓子屋さんですがね。

ネットとかではすぐに広告が出てきますわ。

その本店にある夢工場。

okasiyunekoujyou.jpg

お菓子の販売店と博物館、それに工場見学もできるそうな。

ただ、いつからか、工場見学は中止中なのかな。

できません。

博物館も閉館中とのこと。

IMG_6246.jpg

だから巨大な駐車場にも数台の車があるだけ。

でも、目的は和菓子を購入すること。

見られないのは残念だけど、博物館も工場見学もおまけの様なものだから。

まず、お店玄関に行くと、お饅頭の「旗が。

IMG_6228.jpg

いちご大福とかもあったけど、それはパスだな。

そのお饅頭の旗が面白いの。

「うめ~ まんじゅう!」

きっとこちらの方のイントネーションで言うんだろうな、、、方言っぽい。

結構、あるよね、茨城県って。

IMG_6227.jpg

店内に入ると、まあ、綺麗なお店。

あまり大きくはないけど、しっかり整えられていると言うか、明るい店内と言うか。

清潔感溢れているわね。

もちろん、販売棚の横にはイートインスペースもあったりして。

mamedaihukukamejirusi.jpg

その横木彫りの巨大カメの置き物。

そこで一番のお目当て、豆大福を探します。

が、見つからない。

ネット販売で一番広告にある、ごろごろお豆の豆大福。

(オンラインのショップはこちらの亀印オンラインからどうぞ)

まあ、しょうがない、、、諦めてうめ~おまんじゅうをゲット。

IMG_6489.jpg

で、しばらく、店内をウロウロしていたら作りたての豆大福、来ましたよ~♪

ラッキー!

早速ゲット。

どら焼きと合わせて購入。

IMG_6492.jpg

早速、食べてみましたよ。

出来立てのごろごろ豆の豆大福。

これが本当にごろごろしてるんだ、豆が。

餡子は甘くない。

IMG_6306.jpg

本当に甘くない。

甘くないから後味が良いんだよね。

さっぱりしてる、、、とまでは言わないけど、いつまでも口の中に残るって事がない。

だからまた食べられる。

IMG_6308.jpg

それはおまんじゅうも同じ。

こっちはこしあん。

これが滑らかなんだよね。

で、やっぱりあまり甘くないからいくらでも食べられるって感じかな。

IMG_6241.jpg

品の良い甘さって言うのかな。

正解だよ、ここ。

極甘の好きな方には物足りないかも知れないけどね。

こうなると博物館にも工場見学もできないのが残念。

いつかまた再開してくれることを願っておりますぞ。

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
グルメ | 05:00:17 | コメント(0)