fc2ブログ
 
■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
48位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

このうどん、そのむかしはそういったんですよ。
昔ながらの”ご馳走”

寒い、寒いと言っても、買い物にも行かなきゃならないし、”集まりがあるから”とお話しがあれば出かけなければなりません。

辛いのう~(笑)

場所は小山川の土手の向こう側。

あの大寄公民館の川を挟んだ合向かい、割烹「楓」だよ。

IMG_4497.jpg

いやあ、ビックリしたね。

割烹店だというのに、一般のお客さん、、、宴会とか法事とか、そういうお客さんじゃなくって、、、食事に来るお客さんんがいっぱい!

何を食べにいらっしゃるんでしょうか?

のぼり旗には「ふかやカレー焼きそば」の文字が・・・。

IMG_4500.jpg

それが目当て???

いやいや、そうとは思えませんな。

この寒さです。

お目当ては、、、きっと、、、想像ですよ、、、「煮ぼうとう」じゃないかと。

IMG_4503.jpg

そうですよね。

ここは豊里地区。

ネギもこの辺りが本場。

しかも、渋沢翁の故郷。

IMG_4505.jpg

この辺りのお薦めと言ったら煮ぼうとうでしょう。

まあ、それは良いとして。

こうした集まり、、、やっと復活したなぁって時間ですわ。

コロナ下では全くなかったことで、、、お店としても我慢してやってきてよかった、、、そう思っているでしょうね。

IMG_4506.jpg

そのコロナ下の時に、あれこれアイデアを出してお店の存続を支えたお料理が今、宴会以外のお客さんを呼んだ。

あの辛い時を乗り越えたご褒美、、、お店にとってはそんな感じじゃないかと思うのですよ。

それじゃ他の割烹店はどうなったか・・・分かりません。

復活したとはいえ、宴会とか法事は昔に昔に比べたら激減してるもんね。

IMG_4507.jpg

忘年会だって少ないし、法事だって省略しちゃうお宅が随分増えてる。

お葬式自体小さく、家族だけで行う時代だもんね。

法事だけ大々的に行う方が珍しい。

あのコロナで随分変わったんだって、、、こういうところにも色々な変化、形態の移ろいが見えるよね。

IMG_4510.jpg

特にこうした飲食業界はそれが顕著。

だからかえって昔ながらのお料理なんか見ちゃうと、懐かしさまで感じちゃうわ。

もう飽きるほど食べてきた割烹店の宴会料理。

いっぱいお皿が並ぶと、、、、ああ、、、昔ながらだなぁって。

IMG_4511.jpg

そして〆に手打ちのうどん。

この辺りじゃ当たり前の地粉の手打ち。

上品に真っ白じゃないんだよ。

ちょっと茶色みがかった・・・あの懐かしい向かいながらの、、、昔流で言えば”手ぶちめんこ”

IMG_4517.jpg

それを温かいつけ汁で頂く、、、もしかしたらこのうどんを食べに来るお客さん???

いや、おみやげ用にうどん、、、それと煮ぼうとうの生麺、打ち立ての麺が売られていました。

やっぱり手打ちの煮ぼうとうだな。

今度、宴会とか法事とかじゃなくって、、、食事に来てみましょうか。

そうしたらその正体がわかるもんね、、、うどん、また食べたいしね。

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
深谷市 | 05:00:11 | コメント(0)