fc2ブログ
 
■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
274位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
53位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

なんだ、このじゅうたいは???
訳あり、助け合い。

あのひょう被害から数日。

夕刻ですが、「道の駅おかべ」近辺に所要がありまして、ちょこっと寄ってみました。

既に閉店間際、、、農産物直売所入り口に貼られた残念なお知らせ。

IMG_0891.jpg

味来ギフトの中止。

そっか、、、お中元に合わせての出荷が困難な状況なのね。

ギフトですもん、、、やっぱ、少しでも傷があったりすると使い物にならないのね。

だけどさ、味は雹が当たっても変わらんでしょう。

IMG_0881.jpg

気にする人は気にする。

ワタクシなんてそんなこと少しも気にしないけどねぇ。

キズの部分が腐ってしまったりしたら問題だけどさ。

そうよ、形じゃない、、、要はお味よね。

IMG_0883.jpg

だけど、農家さんとしたらやっぱ、傷物を市場に出すのは心苦しいのでしょう。

プライドだってあるもんね。

そんなこんなで「とうもろこし(味来)フェア」も中止になりました。

いやあ、残念ですなぁ。

IMG_0884.jpg

いつだったか、トウモロコシの早食い競争なんてやっていたこともあったよね。

楽しいイベントがやっと開催できる、そんな矢先の雹害。

ホント、がっかりだわ。

mitiokafea.jpg

こうなると、本当に農業って辛い職業ですわな。

商品の値段は市場が勝手に決められて、天災が起れば誰も保証してくれない。

高くなれば文句を言われ、安ければ喜ばれるけど、収入激減。

どこに妥協点を見つけたら良いのよ~!って。

IMG_0885.jpg

そんな雹害を受けたトウモロコシを市役所で売られたと某新聞に掲載されてましたね。

で、なんでそれって平日なん???

平日お休みのひとしか農家さんを助けに行けないのかい???

職員が土日はお休みだから???

そんなのおかしいじゃないか。

IMG_1004.jpg

で、道の駅おかべではとうもろこしフェアの代わりに、農家応援企画として雹害のトウモロコシを販売するとの告知があったんだけど、、、これが凄いことになっちゃっていたらしいよ。

ラジオの渋滞情報によれば道の駅周辺(岡)から17号バイパスは3kmをこえる大渋滞発生!!!

それを知らなかったワタクシ、、、なんで、と???

17号本線にある本屋さんに行こうと思ったら滅茶苦茶道が混んでいて・・・。

toomorokosihigai.jpg

これって、農家さんを応援するために、みんながこぞって道の駅に押しかけたってこと???

それとも格安とうもろこしを求めた???

まあ、農家さんにしたら、傷がついたとうもろこしが売れるんだからどっちでも良いんでしょうが、、、なんか、腑に落ちないと言うか、、、虚しさを感じちゃうのはなぜかな???

okabemitinoeki.jpg

この頃、なにもかもが値上げ、値上げの嵐で、、、値段を下げたとなったら、もうアリが落ちていた飴玉に群がるように・・・ひとが押し寄せる。

普通通りとうもろこしフェアが開催されていたら、こんなに渋滞するほどひとが集まったのかな。

この際、お安いとうもろこしなら傷が多少ついていたって関係ない、、、お得だよ~って。

だったら毎年雹が降ればいいのに・・・そんな不届きな考えが横行しちゃうかもよ。

良いのかい、、、それでって思うのは考えすぎでしょうかね。

IMG_0890.jpg

これからだってさばききれない雹害の商品(他の野菜)が直売所に並んだら、お客さんってその商品を選ぶのかな。

ある場所ではハウスがズタズタになっちゃったとか。

メロンが傷だらけになってしまったとか。

温室のガラスが割れて、育ててきた鉢花の中にガラス片が降り落ちてきてしまったとの報道もあったわな。

okabenomorokosi.jpg

そうそう、ボロボロになったカボチャとかもあったよね。

それを農家支援といって買っていくお客さんがいっぱい現れてくれたら良いよね。

農家さんの本当の苦悩を分かってくれるお客さん。

そんなお客さんで渋滞するなら、その渋滞も我慢できるんだけどなあ~。

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
深谷市 | 05:00:51 | コメント(0)