fc2ブログ
 
■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
274位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
53位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ひゃくごじゅうねん、いきつづけてきました。
曇天の日に。。。

咲きましたか、ソメイヨシノさん。

でも、このお天気じゃ、見頃になるのはまだ先になりそうですね。

深谷市の”標準木”は気象庁の発表した開花予想20日からちょっぴり遅れて咲きましたねぇ。

ちなみにですが、深谷市の標準木なんていうものはありません、、、ウソですから本気にしないで。

IMG_1272.jpg

しかも、深谷市は開花予想の地域となっていませんからね~予想はいつだって熊谷市が中心ですからね~(笑)

それじゃ、熊谷にはあるのかなあ、、、開花宣言する標準木って、、、荒川堤かなそれとも気象台???

まあ、良いけど、、、何処の桜でもそうは変わらんでしょう。

IMG_1273.jpg

ところがねえ~。

別府公園のエドヒガンじゃないけど、ここにもそれは立派な立派な、「エドヒガン」があるのですよ。

その場所とは寄居町のシンボル、「鉢形城公園」

ご存知の通り、エドヒガンはソメイヨシノよりもひと足先に咲くんです。

だからぼんやりしていると見逃しちゃうよ、、、一番の見頃をね。

IMG_1275.jpg

残念ながら、コロナの影響で歴史館は休館中。

上杉の宿敵、北条氏の要塞、「鉢形城」は名城100選にも選ばれた立派な城跡。

敷地も広いし、眼下に荒川や寄居の街並み、そして古河公方の栃木茨城方面の山並みを見渡せる景観。

IMG_1277.jpg

お城に無関心なひともきっと楽しめますよ~。

さてさて、その鉢形城公園にひと際存在感を示すエドヒガン。

その名も「氏邦桜」

氏邦って北条氏邦さんのことですわ。

IMG_1279.jpg

元々はこの鉢形城、内山上杉の家臣、「長尾影春」さんが築城したものを北条氏邦さんが整備拡張したお城なんだ。

だから城主の氏邦さんの名前をとって「氏邦桜」ね。

だからと言って、この氏邦さんがお手植えになった桜じゃないから。

IMG_1296.jpg

桜ってさ、生長が早いんだよねえ~。

だから相当な巨木でもそう古くない、、、ちょっとがっかりだけど。

縄文杉、、、なんて何百年も生きてきたでしょ。

でも桜は枯れちゃうから、、、、意外と根性ない!(笑)

IMG_1298.jpg

さて、見えてきましたよ、エドヒガンの巨木、「氏邦桜」

通年、この桜の見頃の時はライトアップして見学者さんを楽しませてくれていたんだけどねぇ。

コロナ禍じゃしょうがないか・・・。

IMG_1310.jpg

説明書きには樹齢約150年ってなってるよ。

う~ん、150年前ってお江戸の時代だねぇ。

しかも幕末だよね。

IMG_1311.jpg

あの渋沢翁がバリバリ活躍していた時代にこの桜が生まれた。

そしてこの寄居には田山花袋さんや宮澤賢治さんも訪れてる、、、その頃、このエドヒガン、、、咲いていたのかなあ。

ねぇぇ、、、色々な歴史を見ていたんだねぇ。

IMG_1312.jpg

な~んって思っていたら、「ぽぉ~」なんて蒸気機関車の汽笛が。。。

ああああ、、、パレオエクスプレスが復活していたんだ。

そんな現代の世の中の移り変わりだって、、、この桜は見ていたんだもんね。

喋れたらこの桜、面白い話をいっぱい聞かせてくれるんだろうなぁ。

いや、無口な方かもしれないけどさ、、、(笑)

IMG_1351.jpg

「この桜を見る時ってさ、いつも曇り空じゃない???」

と、女性の見学者さんのどなたかが言っておられました。

そうなんですかねえ~。

きっとその方、雨女???(笑)

IMG_1352.jpg

もしも、もっと晴れた、青い空をバックにこの桜を見たらもっと感激するんだろうなぁ。

やっぱ、桜は青い空とお似合いですわ。

”花曇り”

だけど、、、ちょっと残念ではありましたねぇ~。

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
| 05:00:41 | コメント(0)