■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
595位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
121位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

やちょうのてんごくです。
自然豊かというか。。。

この公園、蓮の咲く夏にはたくさんの人で賑わうことは知っているよね。

でも、今の時期、ひとが少ないね。

IMG_6180.jpg

だれもいない・・・。

でも、ここにはロウバイ園だけじゃなくって、巨大わらアートだけじゃなくって、梅園もあるし。

IMG_6120.jpg

でもロウバイが咲かないんだから、梅なんてまだまだよ。

IMG_6123.jpg

この日は暖かくって、お散歩にはうってつけの公園なんだけどね。

IMG_6124.jpg

それに、この公園、野鳥が多いのよ。

だって、池ばっかりだから、そんなところを好む鳥には天国だよね。

IMG_6128.jpg

もうひとに慣れちゃったのか、相当近くに寄らないと逃げて行かないんだよ。

IMG_6171.jpg

それが良いのか悪いのかは分からないけど、野鳥をそばで見るのにはいいかもね。

IMG_6177.jpg

まあ、それだけこの公園は野鳥にとっていい場所、安心できる公園って言うことなんだろうね。

IMG_6178.jpg

それにしても、本当に静かだね。

巨大わらアートには子供を連れたおかあさんもいたけど、他にはほとんどひとがいないよ。

IMG_6184.jpg

どうしたんだろう。

IMG_6075.jpg

はっはは、そう言うことね。

平日の洗礼、、、受けてまいりましたとさ。

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
埼玉県その他 | 04:32:03 | コメント(0)
おもしろくみりょくあふれたさくひんですねぇ
むかしむかし。。。

有名なお話です。

「ヤマタノオロチ」

日本書紀にある、むかし、むかしのお話ですよね。

いきなりなに?

って思われるでしょ。

はい、これが何に見えますか。

IMG_6107.jpg

もちろん、ヤマタノオロチに見えますよね。

えっ、見えないって、、、そう、私にも見えませんでした(笑)

だって、家の猫に似てるんだもん。

「巨大わらアート。」

あの、行田古代蓮の里公園の田んぼアートでスサオノとクシナダヒメが描かれていたのを思い出して。

そう、スサオノがアマテラスオオミカミに怒られちゃって、下ったところにヤマタノオロチに食べられちゃいそうになっていたクシナダヒメを救ったって言うお話だよ。

そのヤマタノオロチをわらで作ったんだ。

IMG_6079.jpg

ぎゃ~、ボク、食べられちゃうぞ!

IMG_6080.jpg

ご安心を。

これ、トンネルになってるんです。

IMG_6092.jpg

いやあ、よく作ってくれました。

楽しいよね。

IMG_6094.jpg

毎年、田んぼアートといい、この巨大わらアートとといいホントにいいアイデアだよね。

きっと、行田には天災アーティストがいらっしゃるのでしょう。

IMG_6084.jpg

だから小説(陸王)の舞台になるんだよ・・・関係ないか(笑)

でも、魅力があふれる街に変わりないよね。

IMG_6089.jpg

ぎゃ~!

タワーが、、、壊される!

次は行田の町をを舞台に怪獣映画かぁ!(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
埼玉県その他 | 17:10:08 | コメント(0)
みならいましょうよ。
ごめんよ、、、ああ、勘違い!

こんにゃくパークを出てびっくり!

あれ、「道の駅 甘楽」って・・・。

IMG_4600.jpg

直ぐ近くに甘楽・・・。

いや、こんにゃくパークって富岡じゃなくって甘楽町だったのね、、、ごめんなさい。

tizu.jpg

だってさ、富岡製糸場からも群馬サファリパークへも近いからこんにゃくパークも富岡だと思っちゃったんだよ。

ごめんよ。

それにしても、”甘楽、恐るべし!”

さて、この「道の駅 甘楽」に当然立ち寄るわけですよ。

IMG_4606.jpg

するとね、この甘楽町の活性化の戦略が見えてくるんだな。

大人気のこんにゃくパークをメインに観光客を呼び寄せるために上信越高速道路PAにスマートインターを作ったんだって。

そうすれば必然的に他の都市から簡単にこの町に来られる訳よ。

IMG_4611.jpg

そうなればパラパラと観光客を集めるんじゃなくって観光スポットをまとめておいたほうが得策でしょう。

そこで大きな役割を果たしているのが世界遺産の「富岡製糸場」やお隣の藤岡市「高山社」でしょう。

そう、世界遺産のない町だけど、その恩恵をもっと拡大してこんにゃくパーク、道の駅、高速パーキングエリアとスマートインターとくるわけよ。

うわ、お見事!

元々は観光資源の少ない町、アピールの弱い町、そんな感じだったと思うよ。

だって、知らなかったもん、この町の事。

だけど、この道の駅に立ち寄ってだんだん見えてきたよ、この町の事。

あのね、この近くに城下町の街並み、小幡地区っていうのがあるのよ。

sakuranamikitoogawazeki.jpg
(画像はお借りしました)

すごく雰囲気がいい場所なんだよね。

ここ、きっと桜が咲いたらすごいことになると思う。

それだけを見にきたって決して損はないと思う。

それ程雰囲気の良い場所があるのよ。

でも、ふかやの人でその事を知っている人はきっと少ないと思う。

それをこうしてこんにゃくパークや道の駅を発信基地にしたら多くの人がこの観光地としての甘楽を知ることになるよね。

IMG_4607.jpg

当然、、そんな場所にはひとが自然に集まるし、活性化には抜群の方策じゃないかな。

この町、きっとセンスの良い人がいるんだよ。

これからもっと多くの人がこの甘楽の町の事を知ることになると思う。

いやいや、見習うべき町だよね。

参ったね、甘楽町。





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
埼玉県その他 | 04:23:26 | コメント(0)
しかたないね。
この季節、一番っていつなんだろう。

ちょっとの時間、森林公園にも行ってきたよ。

もちろん、駐車場はいちもの”おばあちゃんち”

「飴持っていきな~」

いいね、おばあちゃんのお決まりのあいさつ。

IMG_2566.jpg

さて、森林公園には休日に一度も来たことがなく、この日(土曜日)の人の多さにびっくり。

「紅葉見ナイト」

IMG_2587.jpg

紅葉した木々のライトアップね。

残念だけど、夜までいられないなぁ。

でも、まてよ。

紅葉・・・していない。

IMG_2590.jpg

と、いうか、落葉樹が少ないのかな。

青々とした常緑広葉樹が多いのか。

IMG_2593.jpg

ああ、なんだか肩透かし・・・。

それとも時期が早かったのかな。

IMG_2595.jpg

だって、熊谷スポーツ文化公園の木々は今が一番綺麗だもの。

IMG_2608.jpg

他の場所はもっと綺麗になっているのかな。

IMG_2600.jpg

う~ん、残念、時間切れ。

IMG_2602.jpg

帰ります。

久しぶりの森林公園だったけど、また来るね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
埼玉県その他 | 05:03:53 | コメント(0)
じゅんぱく!
上を向いて歩こう!

その2 結婚式もすごいなぁ。


びっくりするような高いビル群を見上げながら歩き、10分ぐらいかな。

道に迷うことなく、着いちゃいました、某ホテル。

IMG_0592.jpg

エントランスだっておしゃれなんです。

オブジェが天井に。。。

淡い光の回廊の先には幸せいっぱいな新郎新婦がその時を待っています。

IMG_0896.jpg

ふかふかの絨毯っていうけど、本当に靴が沈みこむほどの柔らかさ。

はああ、なるほど、伊達に都会に建っているホテルじゃござんせんわ。

チャペルだって屋上ですからね。

IMG_0658.jpg

純白なチャペルで清潔感たっぷり。

IMG_0660.jpg

そう、結婚式はこうでなくっちゃね。

さて、披露宴となるわけだけど、ウエルカムドリンクのサービスもあるって言うから、いただいちゃいましょう。

IMG_0752.jpg

スパークリングワインかな?

おしゃれだね。

おっさんには似合わね~(笑)

さあ、披露宴、披露宴。

IMG_0848.jpg

みんなで祝福。

やっぱり結婚式って初々しくっていいよね。

もう遠い昔にワタクシもこんな感じで・・・ちょっと違うか、、、仕方ない、、、それが時代というものですわ。

IMG_0889.jpg

美味しいお料理もいただいたし、そろそろお開きですね。

おめでとう!

お幸せに!!!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
埼玉県その他 | 04:20:28 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad