■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
774位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
163位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

おんせんにいくほんとのりゆう。
いやあ、極楽、極楽~♪

館林市の東武トレジャーガーデンは地理的に言えば市内でも南側に位置し、群馬県としても最南端。

すぐそこは埼玉県。

利根川の昭和橋を渡るとそこは羽生市。

そっか、あの「田山花袋の田舎教師」にある(四里の道は長かった。その間に青縞の市の立つ羽生の町があった)の冒頭の文で思い出したよ。

一里は約4km弱。

だいたい14、5kmってところかな、4里って。

だから車でびゅ~んと行っちゃうと、羽生の町まで30分ぐらいで着いちゃうのよ。

IMG_1844.jpg

そう、それじゃってことでこんなところにお立ち寄り。

IMG_1847.jpg

「華のゆ」 ホテルで有名なルートインの直営なのよ。

それにね、天然の温泉なんだってよ!

この頃さ、ちょっとお疲れ気味? でもなか・・・(笑)

そんな時にゆっくり温泉に浸かるのよ。

本当にリフレッシュできるんだから。

IMG_1848.jpg

でもダメダメ、休日は。

人がいっぱいで、余計に疲れちゃうから。

こういう時こそ平日よ。

殆ど貸し切り状態。

IMG_1849.jpg

いやああああ、ホントいいわ、日帰り温泉。

ああ、ここは温泉と言わず、スーパー健康ランドね。

IMG_1855.jpg

ホテルに直結した、いや、ホテル内の施設だからという訳じゃないけど、綺麗だよ~、ここ。

アメニティグッズも全部そろってて、快適快適。

viewimg.jpg

お風呂はね、黄金の湯⁈

黄金色のお湯なのよ、、、それも綺麗なんだ。

しっかり温まれるし、色々な種類のお風呂で楽しいったらありゃしない(笑)

それにほら、床屋さんでしょ。

IMG_1854.jpg

お食事処も充実しているよ。

IMG_1856.jpg

ボリュウムたっぷりだね。

他にもたくさんのメニューが。。。

IMG_1857.jpg

もう、ここに住んじゃいたいよ。

でもさ、ここで思ったのよ。

若い時は、こんな長湯はしていなかったよな~って。

それ程、温泉には興味なかったよな~って。

やっぱ、これは加齢の照明なのかしら・・・。

ああ、脱力、、、、(笑)





スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
埼玉県その他 | 07:52:34 | コメント(0)
あんたがわるい!
な、何たることを・・・!

カタクリの花、群生、どうしても見たい!

で、その一心で出かけてまいりました、「長瀞かたくりの郷」

それがぁ・・・チクショウ!

なんてこった!!!

まあ、聞いてくださいよ。

場所は長瀞町岩田の長瀞七草尾花のお寺、「道光寺」の合向かいのお山。

IMG_0660.jpg

駐車場に小さな看板。

IMG_0658.jpg

よし、これでカタクリが見られる、、、いや、、、嫌な予感。

見学のお客様の車が一台もない。

まさか・・・。

受け付けの人もいないし・・・。

IMG_0677.jpg

ああああ、なんだ、これ!!!

IMG_0671.jpg

これだよ、またもや”平日の洗礼”かよ。

もう~!

見せてくれたっていいじゃん、ここまで来たんだからさ。

でも、しょうがないね。

岩田桜なるもの(たぶん、彼岸桜)が開花してたから、それだけで春を感じて我慢しよう。

IMG_0662.jpg

たぶん、今週末ぐらいにはかなり咲きそろうんじゃないかな。

IMG_0667.jpg

もう、しょうがないなぁ。

帰ろっと。

ところがですよ、そもそもの原因は自分にあったのですよ。

家に帰ってかたくりの郷のHPを見たのよ。

そうしたら、、、なんとオープンは3月26日からだって。

詳しくはこちらをご覧ください。

が~ん、まだ早いのか。。。

だって、図鑑には3月中旬から咲き始めるって・・・。

昨日の写真、実は「ふかや緑の王国」にあったたった一株のカタクリ。

これを見ちゃったらもういっぱい咲いてると思っちゃうでしょ。

ああああ、なんてこった。

ただいまかなりへこんでおります(涙)

カタクリ、や~い!

どうしたら群生を見られるんだよぉ。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
埼玉県その他 | 04:33:06 | コメント(0)
ひろいのはあたりまえだけれど。。。
みどりが待ち遠しいね。

このさきたま古墳群のある「さきたま古墳公園」

ワタクシ、全く知らなかったのですが、びっくりするほど広い。

IMG_8405.jpg

そりゃ古墳がいっぱいあるくらいだから広いのは当たり前。

いや、そうじゃなくって芝生広場が。。。

この広さは整備された芝生の中でワタクシの知ってる限りでは最大ではないかと。

IMG_8453.jpg

その芝生も運動公園じゃないからサッカーのグランドもないし、野球場もない。

ましてや、おじさま、おばさまがこぞってグランドゴルフなんぞやっていないので使い放題(時間帯によってはいらっしゃるのかな)

しかも障害となるものも一切ない。

IMG_8441.jpg

IMG_8440.jpg

逆に言えば、、、殺風景、、、いやいや、良い意味での、ね。

例えばここでちびっこがボール遊びをするとするじゃない。

ちびっこがいくら頑張ってはじからはじまでボールを蹴れないし、Jリーガーだってむりかも。

この開放感は貴重だよ。

IMG_8451.jpg

いくら走っても、いくら叫んでも、そしていくらはしゃいでも他の人たちに迷惑になる事はそうないでしょう。

しかし、しかしだよね。

これだけの芝生の管理は大変だろうなぁ。

IMG_8447.jpg

放っておけば直ぐに雑草だらけになっちゃうし、伸びたままにしていれば芝生としての魅力を失っちゃう。

今、この時期の枯れてる状態だけ見ても、相当に管理が行き届いてるなって感じ。

IMG_8446.jpg

早くこの芝生が緑色にならないかな。

その時の芝刈りの風景を見たいなぁ。

きっと、機械で刈るんでしょうけど、この面積だもの、爽快だと思うなぁ。

IMG_8449.jpg

そして、お隣にはあの露天風呂いっぱいの「茂美の湯」

ここでひと汗かいて、そしてお風呂なんていいよね~。

それにしても写真が地味だ~(笑)









にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
埼玉県その他 | 09:49:58 | コメント(0)
もういちどきますよ!
見たい、見たい、見てみたい~!。

鴻巣からの帰り道、「さきたま古墳群」の看板に誘われて・・・ついつい寄り道。

IMG_8401.jpg

あれ、随分と薄くなっちゃったんじゃないの、「めざせ世界遺産」の文字が。。。

IMG_8455.jpg

ご安心あれ、反対側はしっかりくっきり書かれてますよ、「めざせ世界遺産」

そうそう、まだ目指してよね世界さん登録。

そう、この公園には以前にも来ているんだけど、四季それぞれの風景は違うし、ともかく広いし、施設も沢山あるから紹介しきれないんだよね。

IMG_8402.jpg

と、いうことで今回は北側の部分ね。

IMG_8461.jpg

古墳群というくらいだからたくさんあるよ、古墳。

その中の丸墓山古墳に登ってみた。

IMG_8418.jpg

元々は古墳ってお墓なんだから、その上に登っちゃうっていうのもなんだけど、景色がいいんだ、ここは。

IMG_8421.jpg

西には行田の街並みが。。。

ほら、天守閣が見えるでしょう。

IMG_8424.jpg

見えるのはもちろん忍城ね。

そして、こっち(東)には古代蓮の里公園のタワーが。

IMG_8434.jpg

古代人たちは何のためにこんな高さの古墳を作ったんでしょうね。

重機もない時代に大変だったろうな。

まさか、未来の人たちに景色を楽しんでもらうために作った、、、なんてことはあり得ないよね。

むしろ、(お墓の上に登るなんて絶対にあり得ないよ、ここはそういう場所じゃないんだ、もっと厳かなものと崇めてほしい)、そう思っていたのかもしれない。

現代人は罪なことするなぁ。

平日のこの日、この公園も御多分に漏れず人の姿はまばら、、、どころかほとんどいない。

でも、この古墳の上には何人かの人が。

IMG_8427.jpg

桜のつぼみの写真など撮っていると、「一ヶ月後にもう一度来な」と地元の方らしき人に声を掛けられたよ。

相当桜が綺麗らしい。

いいね、いいね、桜が満開のこの古墳。

きっと絵になるよね。

「分かりました、絶対に来ますよ」

IMG_8433.jpg

桜と古墳、どんな感じなのかな。

ちょっと楽しみ~♪






にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
埼玉県その他 | 06:55:13 | コメント(0)
おおきさなんてはからないんだよ。
いろいろあるんだなぁ。

この「パンジーハウス」は一般いう直売所なのね。

だから、びっくりひな祭りが開催されてなくも充分に楽しめるよ。

IMG_8392.jpg

そもそも、ここの道路はパンジーロードって言われているくらい、沢山の温室があるんだ。

だって、その昔ガーデニングブームと言われた当時はパンジー流行ったもんね。

そのニーズに合わせ整備されたのか、それともこの地がパンジーの発信基地だったのかは分からないけど、ともかく深谷以上に花卉の栽培が盛ん。

お花好きには楽園だね、この鴻巣という町は。

IMG_8367.jpg

でも、そんなパンジーブームも去り、ガーデニングも多様化し様々な種類の草花が使われるようになれば当然この鴻巣の栽培品目も変わるでしょう。

そもそもが趣味のための商品だけに、景気にすごく左右されちゃうんだって。

IMG_8376.jpg

そりゃそうだよね、お金もないのに 花を買う人はそうはいない、、、淋しいお話だけどね。

現実を見れば、第一に食品となるでしょう、食べなきゃ生きていけないからね。

IMG_8351.jpg

でもさ、そんな時でも花を愛でるぐらいの心の余裕は持っていたいよねぇ。

IMG_8360.jpg

さあ、そこで質問です。

1000円持ってこのパンジーハウスに行ったとしましょう。

その時あなたは何を買いますか、何に使いますか?

① お腹が空いたからひとりで鴻巣特産の地粉を使ったラーメンとかうどんを食べちゃう。

② 家族と一緒にお家で美味しく食べる為に食材やスィーツを買っていく。

③ 仕事や学校から帰ってきた家族に「ほ~ら、綺麗でしょ⁈」ってお花を買っていく。

④ 何も買わないでへそくり。

さあ、どれ?

えっ、ワタクシ?ワタクシですか・・・。

IMG_8324.jpg

ワタクシだったら、うどんを食べて、スィーツのお土産買って、そして綺麗なパンジーの苗を買うの。

IMG_8355.jpg

そしてお釣りはへそくりね。

IMG_8390.jpg

うわっ、庶民的~(笑)

きっと、この貧乏性は例え宝くじで何億円も当選したって変わらないよな。

IMG_8348.jpg

そうそう、ここでウンチクをひとつね。

パンジーとビオラの違いって知ってるかな。

IMG_8725.jpg

これが大変。

元々は同じ品種なんだけど、花が5cm以上をパンジー、それ以下がビオラって言うんだって、。

(それじゃ肥料が足りなくってちょっと小さく咲いちゃったパンジーはビオラって言うんかい!)

おいおい、そんな細かいことを言わないの。

IMG_8380.jpg

大きいのをパンジー、小さいのをビオラ、それでいいじゃない。

と、言いたいところだけど、この頃じゃその中間品種があって、パオラと呼ばれているのも登場しているんだって。

そんなの、いいじゃない、みんなパンジーでさ。

ところが、ここでまたまたそうはいかな理由があるのよ。

パンジーってフランス語の「思想(パンセ)」にちなんで付けられた名前らしいんだけど、ここが大変!

このパンジーって遠い昔、エリザベスの時代から女みたいな男、女々しい男、男らしくない、勇気がない、とあまりよい意味で使われてないのよ。

元々サンシキスミレと野生種のスミレ(ビオラ・ルテア)との交配で生まれた今どきのパンジーなので、この際、パンジーの名は捨ててビオラで行っちゃおうか。

いやいやダメだよ。

今やそういう方々もしっかり市民権を得てるし、そん事で差別しちゃいかん。

となったらここはパオラで決まりだね、と、自分だけで決めてもしょうがない。

パンジーはパンジー、ビオラはビオラ、そしてパオラはパオラで従来通り行きましょうね。

でも、くれぐれも言っておきますが、お花屋さんに定規なんて持って行ってお花の大きさなんか測らないんだよ。

臨機応変ね。






にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
埼玉県その他 | 12:00:05 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad