■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
815位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
166位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

いまがそのとき・・・かもね。
学ぶという事は楽しいことなのです。

それでは幻想、夢の世界からもう一度現実世界に戻って、このガーデンのイベントでもあるペレニアル(宿根草)を楽しんで行きましょう。

ゲッ、ワタクシ、どれが宿根草で、どれが一年草なのか分からない・・・。

そりゃ、ユリがそうだよ、ということぐらいはわかるけど、他の物はちんぷんかんぷん。

IMG_5617.jpg

写真で紹介されても分かりません。

IMG_5426.jpg

きっとさ、休日にはガイドさんがいて、詳しく教えてくださるのでしょう。

そういうの、聞きたいよなぁ。

IMG_5421.jpg

はっはは、ここでも平日の洗礼をしっかり受けております。

誰もいません。

IMG_5480.jpg

ただし、静かに観賞できるという利点もあるわけだし、その辺はね・・・仕方ないね。

IMG_5479.jpg

ああ、ひとに教えてあげたいくらい知識を身に付けたいよな。

IMG_5492.jpg

子供の頃には勉強なんてとんでもなく退屈だったけど、今、こんなおっさんが勉強したいとか、調べてみたい、覚えたい、なんて思うんだから不思議なものですわ。

IMG_5502.jpg

逆に子供の頃に、シャカリキになって受験勉強とか資格取得のために燃え尽きちゃったら、おっさん、おばちゃんになってからは、もう、お勉強なんてまっぴらごめん、、、ってなっているかも知れないものね。

IMG_5503.jpg

そっか、そう考えると、学校のお勉強、サボるのも決して悪くはないかもね。

学ぶことに興味がわく時期って、きっと人それぞれに違うんだよ。

IMG_5582.jpg

人生に終わりがあって、その時にはみんな、同じように人それぞれが、それぞれにその人にしかない知識を身に着けて終わっていくんだよ、きっと。

IMG_5584.jpg

それが、ひとによってはひとの命を救う医術の知識だったり、農作物を上手に作る知識だったり、ギャンブルで負けない知識だったり、みんな人それぞれ。

無駄な知識なんてなにもない、、、犯罪や迷惑行為以外は。。。ね。

IMG_5520.jpg

だから、解散した元アイドルグループが歌っていたじゃん、、、「世界でたったひとつの花」って。

ここに育つ花だってみんなたったひとつの花。

IMG_5530.jpg

同じ種類の花は沢山あっても、同じ花の形はふたつとない。

みんな、花も人も動物も昆虫も、みんな”オンリーワン~♪”なんですわ。

IMG_5548.jpg

でも、歌の歌詞には”ナンバーワンにならなくてもいい~♪”って歌詞だけど、それは違うな。

みんな、最初からオンリーワンでナンバーワンなんです!

だって、オンリーワンならば競争相手はいないんだから。。。いちばんでしょ!

IMG_5588.jpg

ふふ、おっさんはすぐにおかしな理屈を言う・・・(笑)

IMG_5599.jpg

ワタクシ、今がその学びたい時期なのかも。。。

IMG_5596.jpg

今日はやっと雨の日になりそうだし、他にやることもないから図書館に行って植物図鑑でも借りてきましょうか。

いや、学びたいなら買いなさいよ!

いやぁ、残念、学びたいと、経済は一致し・な・い・の・よ~(涙)







スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
| 05:56:30 | コメント(0)
あかがいちばん!
段違いの美しさです。

道の駅、ばら、そしてゆるキャラとくれば、忘れてはいけないのが「道の駅 めぬま」

IMG_4213.jpg

いや、この時期ならむしろ「道の駅はなぞの」よりもこっちが主役かも。

もう何度も紹介してるけど、ここのバラ園は半端ない。

はい、えんむちゃんのお迎えです。

IMG_4216.jpg

今年のバラも見事に咲き揃いましたよ。

品種の選定が上手なのかな。

IMG_4218.jpg

フォレストのバラはバラバラ咲くけど、ここのバラはほとんどまとめて咲くよね。

だからとっても豪華。

IMG_4217.jpg

手入れが上手いのかなぁ。

この差って何だろう。

それはそれとして、ともかく綺麗だよ。

IMG_4240.jpg

吟子さんもいつもより微笑みが。。。すてき。

IMG_4228.jpg

ところでさあ、バラって遠慮がないよね。

”気高き、花の女王”っていう感じがしないかい?

IMG_4247.jpg

色に関してバラはバラ自信が誇りを持っている。

ケバイといえばそうなんだろうけど、その自信満々に咲く姿にはもう負けましたわって感じかな。

トゲがあるのも、きっと「わたしに触るんじゃないわよ!」という意思の現れ。

IMG_4234.jpg

こりゃ参ったね、女王様。

さて、そんなことはどうでもいいんだけど、このバラ園を管理していらっしゃる方でしょう。

IMG_4249.jpg

即席の剪定講習会が始まっていました。

そう、四季咲きってこの剪定で決まるんだよね。

へへ、一度勉強したもんね。

IMG_4253.jpg

ワタクシの家にはバラはないけど、こういう園芸の講習って聞いてみたいな。

結構、他の植物にも相通じるところがあるかもしれないし。

ハイ、ワタクシ、好きですよ、植物。

IMG_4259.jpg

ただ、無精だからきっとうまく育てられないでしょうけどね。

ねえ、バラの花の写真って赤が多くならない?

IMG_4260.jpg

ワタクシ、笑っちゃうくらいアップで写すバラは赤ばっかりになってる。

IMG_4261.jpg

と、言うよりも、バラは赤が一番綺麗だと思っている証拠かな。

IMG_4275.jpg

ワタクシ、しつこいほど赤い赤のバラこそがバラの中のj女王だと思っております。

だからこれからもバラの写真は赤が多くなるでしょう、、、すまんね。





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
| 04:51:10 | コメント(0)
みずさいばいのすすめ。。。
子供の頃を思い出さないかい?

公園の花で思い出したんだけど、深谷の雄、「ふかや緑の王国」でのこと。

ごめんね、ちょっと古いお話になるんだけど。

クロッカスが満開でした。

IMG_0351.jpg

クロッカス、好きだなぁ。

この黄色、すごく鮮やかで春を感じさせてくれるよね。

IMG_0346.jpg

白もさ、純白って感じで。

IMG_0329.jpg

紫もいいかんじでしょう。

IMG_0350.jpg

すごく主張するよね、こんなに小さいのに。

IMG_0345.jpg

このクロッカスを見ると思いだすんだよなぁ。

ねえ、小学生のころ水栽培ってやらなかったかな。

そうそう、水栽培だよ、プラスチックの雪だるまみたいな形をしてる容器の上にちょこんと置いておくと、根がどんどん伸びてくるんだ。

透明の容器だからその様子が観察できるって、理科の実験。

だけどさ、全部の球根が値を出すとは限らないというのも自然にあることで、不幸にもその球根に当たっちゃった子は、、、ねっ、そんなことあったでしょう。

根をさした子は誰のが一番早く花を咲かせるのか競争したりして。

そりゃ競争といったって、植物ですからねぇ。

でも、根が出てくると嬉しいんだよね~。

子供ってそんな事でも遊べるんだよなぁ。

えっ、ワタクシですか、、、う~ん、忘れちゃったな、咲いてくれたような気もするし、遅れちゃったような気もするし。

そんな事を思いながら、ぶらぶら散歩してたら、こっちにはヒヤシンス。

IMG_0375.jpg

そうそうヒヤシンスも水栽培したよね。

IMG_0376.jpg

チューリップもやったかな。

今どきの小学生もそんな実験するのかねぇ。

”花が咲かない子がいたら差別になる”、な~んて理由でやらないんじゃないだろうねぇ。

そう言えば春休み前、そんな水栽培の容器を抱えて帰る小学生を見かけなかったような気もするけど、、、どうなんでしょう。

それなら、、、やってみようか、水栽培をさ。(時期過ぎてるし! 笑)








にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
| 07:32:33 | コメント(0)
そんなことって、、、そりゃないよ。
これも群生、、、そりゃそうだけどね。

開園前、開花していない、増殖中・・・。

見たことに変わりはないけど、どうも腑に落ちん、カタクリの群生。

そうはいっても、仕方ないよね、もう少し遅らせて行けばよかっただけの事。

帰り道、ちょっとふてくされ気味。

気晴らしに花園道の駅付近で遊んでいこっと、という事に。

それでもって、衝撃の現場を見ちゃったのよ。

農産物直売所の花卉温室でのこと。

IMG_0852.jpg

相変わらず、綺麗な花が並んでるなぁ。

IMG_0791.jpg

って、ぼんやり見てたのよ。

そうしたら・・・もう!

IMG_0797.jpg

どこかで見たことのある花が・・・。

えええ~!

カタクリ、売ってるじゃん。

IMG_0795.jpg

しかもあちこちにおいてある。

一株、¥350だって。

調べたら、園芸用として育て方まで詳しく説明されてる。

詳しくはこちらをご覧ください。

ガ~ン、、、ワタクシの認識が違っておりましたわ。

IMG_0808.jpg

カタクリって貴重な山野草で、絶滅危惧種か何かに認定されていて・・・と、までは思わなかったけど、こんなに簡単に手に入るとは思わなかったよ。

と、いう事はだよ。

条件の合ったお庭があれば、、、たぶんそういうお家は少ないと思うけど、、、自宅でカタクリの群生を観賞できる、、、って言うことかい!

f375f625cdb6ffbe4e50cad8ff0b2c60_1455815786-480x320.jpg
(画像はお借りしました)

そうよ、この風景、この風景を求めて今の今まで彷徨っていたのよ。

あああ、なんだかがっくりだわ、、、_| ̄|○

でも、考えようだよね、ライオンを動物園でのんびり眺めるのと、命がけでサバンナのライオンを探すのと・・・どちらのライオンの方が価値が高いか・・・同じだな・・・ライオンに変わりはない・・・(笑)

そうとう、猫ちゃん達にバカにされてるような・・・(爆)

IMG_0822.jpg

あ~あ、カタクリへの思い、、、冷めちゃったよ、、、花田少年史の主人公、一路にはなれんな、、、ハア。。。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
| 07:34:28 | コメント(0)
じみだけどかわいいはなだね。
とうとう発見!

よう~し、絶対に見つけてやる。

と、気合を込めた”カタクリ捜索隊”

でも、この広い公園、どこを探せばいいんだ・・・。

正直、もうあきらめて帰ろうかと、諦めていたワタクシの目の前に!

あろうことか、ここはさっきとおりすぎた場所ではないか。

IMG_0726.jpg

なんと、土塁の斜面に・・・ここに来た時は背中越しにあったから気づかなかったんだ。

よく見たら、あちこちに咲いてるじゃん。

場所はね・・・でも、(保護増殖中)だということだから、あまり公表しない方が良いかな。

踏み荒らされたらせっかくのカタクリがかわいそうだもん。

どうしても、と思う方は自力で探してみてください。

IMG_0728.jpg

それはそれでいいとして、やっぱり時期が早かったね。

IMG_0732.jpg

咲いてるのもあるけど、まだつぼみだったり、つぼみさえ出ていないものもたくさんあって、ちょっとがっかり。

IMG_0741.jpg

きっともうちょっとあたたかくなったらイメージ通りの風景が見られるのかな。

IMG_0746.jpg

これは今がさかりのダイコンバナだけど、こんな感じで咲きそろったらうれしいなぁ。

IMG_0716.jpg

やっぱりどうしても見たい、、、群生。

仕切り直しだな。

まってろよ、群生、絶対に観てやる。

エドヒガンもね~♪



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
| 08:40:19 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad