■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
639位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
122位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

だうん!
GWの楽しみ方 その7

そんな訳でして、レース途中で帰宅の途についたわけです。

あの雷さえなければ、あの混雑さえなければ、もっと体力が残っていれば・・・レースを楽しめたのに・・・。

と、失意の帰宅なのであります。

IMG_3366.jpg

しかもダメを押されるがごとく、いつものように中央高速道路の渋滞。

小仏トンネルを先頭に20kmを超える渋滞との交通情報。

IMG_3372.jpg

でも、最長35kmの渋滞を経験しているので、20kmぐらいならと結構安易に考えてしまったのですわ。

雁坂トンネル越えでの4時間半と、渋滞で4時間とでなら・・・う~ん、20kmの渋滞中の高速道路を選んでしまいました。

IMG_3373.jpg

が、渋滞って距離じゃないんですね。

35Kmでも意外と流れていたりして、距離にしてはそれ程時間がかからなかった、そんな思いがあったのですよ。

IMG_3387.jpg

あわよくば20kmの渋滞を1時間ぐらいでパスで来たなら、雁坂越えよりも全然楽じゃないかと。。。

ところが、甘くなかった。

動かなかったなぁ。

IMG_3402.jpg

結局、4時間を超える時間の道のりになってしまいましたわ。

高速道路の渋滞は精神を壊すんです。

たわいもないことに苛立ったりして・・・。

IMG_3403.jpg

ああ、これなら秩父辺りで温泉にでも浸かれれば、その方が全然よかったなぁ。

後悔先にたたづ。

あああ、疲れましたわ、マジで。

IMG_3406.jpg

無事に到着したのは良いのだけれど、、、、翌日はお熱が出てしまい、完全にダウン。

これを”GWの楽しみ方”と言うのもなんですが、、、こういう場合、家で大人しくしていたほうが良いのかもしれないね。

IMG_3431.jpg

って、出かけた殆どの人がそう思ったに違いありません。

いったい日本の休日って・・・(涙)




スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
旅行 | 13:43:39 | コメント(0)
さーきっとをあるく。
GWの楽しみ方 その3

ぐっすり眠った(?)ので、朝、4時頃には目が覚めちゃったんですわ。

IMG_2987.jpg

というか、背中痛いし、寒いし、やっぱりホテルのベットや旅館のふかふかの布団の方が・・・(笑)

でも、本当に昨夜は寒かったんですよ。

それでも楽しいのね、みんなは。

結構、遅い時間まで周りのテントで楽しそうな声が聞こえていたけど、ワタクシはもう起きる気にもならなかったね。

IMG_2996.jpg

ここまで疲れたのは久しぶりだと思う。

それでもさ、起きちゃえばじっとしていられずお散歩に出かけちゃいましたわ、まだ暗いうちから。

サーキットの朝は早い!

IMG_3002.jpg

そう、そんな時間にお散歩してる人や、こんな早い時間にこのサーキットに着く人って多いのよ。

IMG_3042.jpg

では、何故散歩に出るのか・・・。

そう、ひとりで起きてガサゴソうるさくしてると迷惑でしょ。

だからこっそりテントから出て、顔を洗って、歯を磨いて、それでもだれもおきてこないから。。。

それがまたいいのよ。

富士山ひとり占め!

IMG_3015.jpg

こんな景色だから余計に歩きたくなっちゃうよね。

たぶん、サーキットで一番好きな時間だな。

IMG_3047.jpg

もう気持ちい言ったらありゃしない。

IMG_3051.jpg

やめられまへんなぁ~♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
旅行 | 13:23:59 | コメント(0)
なにをしにいったのか・・・。
GWの楽しみ方 その2

結局、スムーズに到着。

途中、渋滞らしい渋滞もなく、、、なのに4時間半もかかってしまいましたわ。

車の運転はなれているとは言え、さすがにこれだけ長い時間を運転するとねぇ。

でも、この時期は雪のなくなりつつある富士山の姿を見ると、感激しちゃうんですね。

ああ、日本人ってどうしてこんなに富士山が好きなんでしょう。

IMG_2971.jpg

で、やっと着いた富士スピードウェイ。

おや、いつもとちょっと違う・・・ひとが、、、テントが、、、やたらと多いい。

どうしたんでしょう、、、近頃のスーパーGTは少々その人気に陰りが、、、なんて感じてたけど、復活?

いつもなら好きな場所に張れたテントスペースも大賑わい。

IMG_2975.jpg

何とか平らな場所を確保できたけど、どうしちゃったんでしょう。

さて、今年はテントを新調。

今までのものよりかなり大きめで、テントの設営方法自体は変わらないけど、この日のように風が吹くとそれはそれは大変でございます。

もう車の運転で疲れているところに来て、このテント張りは効きましたわ。

だって、これから丸一日分を暮らすのに必要なものを運搬し、そして食事もホテルや旅館ののように黙って待っていれば出てくるようなことはないのですから。

さすがにこの日の夕食は、、、途中で購入したお蕎麦を茹でて、、、それだけで終わり。

IMG_2981.jpg

いつもだったらかなり飲んだくれる(笑)夕食も、寒さも手伝ってビールもそこそこに寝てしまいましたわ。

IMG_2986.jpg

はっはは、レースを観に行ったのに一度もレースカーを観ないまま、、、で、、、ZZZZ。

(なんて地味な写真なんでしょう 笑)





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
旅行 | 05:29:42 | コメント(0)
いそがばまわれ。
GWの楽しみ方 その1

すでにゴールデンウイークも終盤。

各地の行楽地は人でいっぱい。

そんな時こそ、お家でのんびりと・・・する訳ないよね。

さあ、今年も出かけてまいりました、富士スピードウエイ。

日本最大規模、最高峰の自動車レース、スーパーGTランド2 「富士GT500kmレース」

5月3日、4日の開催。

さあ、出かけましょうと交通情報を確認したら圏央道から中央道にかけて大渋滞らしい。

普通に流れていれば3時間程度で行きつく場所なのに、ここまで渋滞していては精神衛生的にも時間的にも決してよろしくない状態。

参りましたね。

では仕方ない、奥の手を使いましょう。

国道140号を使い、秩父から雁坂峠(雁坂トンネル)を越え山梨に入ってから中央道勝沼ICを上り方向、そして富士五湖道路から須走を経て静岡県小山町の富士スピードウェイへ。

思惑道理、まったく渋滞なしの快適ドライブ。

でも、、、距離が200kmあまり。

長い距離を一般道でのこのコースではどうしても4時間を越す長時間ドライブを余儀なくされるため、非情に疲れるのでございます。

当然ではございますが、途中で何度か休憩。

その中のひとつが、ここ、「道の駅 みとみ」

IMG_2946.jpg

地図でいうと埼玉県の一番はずれを越えて山梨県に入ってすぐ。

ちず2

雁坂トンネルを抜けて2kmほどのところ。

山にかこまれた静かな道の駅です。

IMG_2969.jpg

さて、山梨と言ってまず初めに思い出すのが信玄餅。

ありましたよ、ハイ、この通り。

IMG_2951.jpg

信玄餅を思い出すって・・・(笑)

IMG_2952.jpg

でもさ、お土産の定番でしょ。

それから、、、ほうとう、、、だな。

IMG_2954.jpg

色々なほうとうが山ほど積まれている。

きっと売れ筋なんでしょう。

IMG_2956.jpg

深谷名物、煮ぼうとうとの味比べしてみたいけど、、、いや、比べる必要もないでしょう。

深谷の煮ぼうとうの勝ち、、、そんなこと言ったら、、、山梨県の人に怒られる~(笑)

それから秩父ワインには申し訳ないけど、これはかないません。

IMG_2958.jpg

甲州ワイン

ここから至近の勝沼にはぶどう畑がいっぱいだものね。

こんなものもありました。

IMG_2955.jpg

食いついちゃうんだよね、陶芸品。

いや、食いつかれそうなものもあったけど・・・(笑)

IMG_2959.jpg

もちろん、お山ですから山菜もありますよ~♪

IMG_2963.jpg

でね、この道の駅はこれだけかな、って思ってたのよ。

だけど、見逃していた・・・。

こんなものが展示してあったんだって。

fc2blog_20170506171854048.jpg
(画像はお借りしました)

このバイク、北極点まで走ったんだって。

DSC01791.jpg
(画像はお借りしました)

極寒だとビニール素材とかはバリバリになっちゃうでしょ。

その辺の部品をすべて交換してるんだって。

そしてそのマシンを操って北極点に到達したライダーこそがこの山梨市出身の「風間深志」さん。

すみません、モータースポーツファンを自称するワタクシですが知りませんでした。

あのパリ~ダカールラリーで活躍したライダーさんなんだって。

ああ、見たかったなぁ。

それと、、、。

何故に、ど根性ガエル?

IMG_2966.jpg

それがね、ど根性ガエルの作者「吉沢やすみ」さんがこの山梨市の出身なんだって。

だから、ど根性ガエルのふるさとなんだそうです。

きっと、その事もこの道の駅のどこかに何らかの資料とかあったかも。

でも、この先がどんな混雑をしているのか不安だったから、急いじゃったんだよね。

IMG_2948.jpg

せめて、おやつにと、、、。

IMG_2967.jpg

はい、とってもまろやかで美味しかったです。

ごちそうさまでした。

つづく








にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
旅行 | 04:30:12 | コメント(0)
きれいなおだわらじょうって・・・。
伊豆に行こう! 

(最終章 お帰りの寄り道編 その2 )


実はワタクシのナビはちょっと古くてまだ圏央道は八王子どまり。

まあそっちの方までも行くこともないだろうと更新もしていないまま。

だからどうやって帰ったらいいのかさっぱりわからん。

とりあえず小田原を目指していけば何とかなるだろうと・・・。

ところがどう間違えたのか来た道と随分景色が違い、こりゃやばいなと。

まあ、いいや、小田原のかまぼこでも食って帰ろうか、な~んて呑気な。。。

はい、ご想像通りワタクシ、見事迷子になりやんした。

小田原から東名に乗ってそれから圏央道を目指そうと思ったのですが、そうは甘くない。

グルグル回ってるうちに方角がまったく分からなくなってしまい、、、もうダメだ。

一般道に下りたら目の前にド~ンと小田原城。

もう焦っても仕方ないんで、お城見物でもしてそれからもう一度ナビをセットしなおそうよ。

「小田原城」

IMG_7213.jpg

確か城主は北条氏。

あの寄居の鉢形城を巡って激しい戦いを繰り広げた深谷を治めていた上杉氏のライバル。

IMG_7217.jpg

おお、ライバルのお城視察ということか。。。(ほんとかよ 笑)

リニューアルオープンということですごく綺麗になった天守閣に登れるんだって。

IMG_7224.jpg

お城のリニューアルというのもなんだかなぁって気持ちもしないでもないけど。

お庭ではたくさんの遠足の子供たちがお猿さん見物。

ありゃ、お猿さんですか。

IMG_7226.jpg

豊臣家に敵対心を抱いていた現れかい(関係ないか?)

歴史、分かんないから適当なこと書いてるけど、、、そんなことじゃまずいよね。

ちゃんと調べなさいよ、、、うううう、ごめんよ、、、ちょっと今、、、その気力がないんで、、、ごめんよ。

こんな立派なお城なんだから面白いと思うけどね。

IMG_7235.jpg

さて、入場券を購入、階段を昇っていくと北条氏に係わる資料がいっぱい。

IMG_7238.jpg

綺麗な城内は、、、ちょっと違和感あるなぁ。

IMG_7251.jpg

さあ、最上階の天守閣だけど、外に出られるんだよ。

IMG_7237.jpg

ぐるっとひと回り、一般のお宅のベランダみたいに見渡せるの。

さっきまでいた伊豆半島から太平洋。

IMG_7258.jpg

小田原の街並みまで・・・でも・・・また高いところへ・・・。

IMG_7254.jpg

足がすくむよ。

どうして人間って高いところが好きなんだろうね。

IMG_7260.jpg

高いところ、、、あとは落ちるだけなのに・・・(笑)

まああ、最後まで足がすくむ思いで終わっちゃったね。

さあ、今度こそ帰ろっと。

どうか迷わず帰れますように。。。

終わり



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
旅行 | 14:49:32 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad