■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
88位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

返す返すも・・・。

電話ボックスにみんなの声が貼ってあるのはこの間、お仲間として紹介したよね。

それでね、一年前にも書いたんだけど、この電話ボックスの書き込みにもあったんですわ。

IMG_5613.jpg

ワタクシと同じお願いをお持ちになった人。

IMG_5611.jpg

で、しょう?!

そうなんですよ、ここまでのロケーションで、ここまで整えられている用具、備品の数々。

IMG_5545.jpg

で、なんで自動販売機なの?

IMG_5535.jpg

せめて、缶は止めてよ、缶ジュースや缶コーヒーは・・・。

紙コップのコーヒーだけでも・・・。

IMG_5543.jpg

ゆったり流れる水の音があって。

IMG_5572.jpg

きれいに整えられている池があって。

IMG_5551.jpg

木陰があって。

IMG_5542.jpg

もうそれだけでいいじゃん。

美味しいサンドイッチもパスタもいらん。

IMG_5563.jpg

そよ風にふかれて、時間を消費したい~♪

もし、植物図鑑を開いて、ここで時間にとらわれず、誰にも邪魔されず、そっとしておいてくれたら、し・あ・わ・せをさぞかし感じられることでしょう。

IMG_5539.jpg

さて、そうも言っていられません。

そろそろ、かえりますか。

ああ、また現実に戻っていくのでございます。

はい、また来ますよ~。

IMG_5612.jpg

でも、これはちょっと淋しいなぁ・・・(笑)

あと100回!



スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
深谷市 | 04:25:08 | コメント(0)
ややこしいのよ、おおむかしのにほんは。
神話って面白いんだよ。

その昔、この熊野大神社にはよく行ったのよ。

その目的は参拝、、、なんてものじゃなくって、カブトムシだよ。

IMG_5102.jpg

この境内にはたくさんのクヌギの木があってさ、子供たちは朝早く、競ってこの木の根元なんかを探した訳よ。

IMG_5106.jpg

熊野大神社っていったら、すぐこの事を思い出すんだ。

でも、神社自体になんか何も興味がなくって全く見たことが無かったの。

IMG_5101.jpg

それが、うん十年経って、しかも、こんなことにちょっとだけ興味を持って、ネタになるなと思ったら調べちゃう訳よ。

IMG_5095.jpg

時が経てば見方も随分変わるねって、そんなお話よ。

【延喜式神名帳】白髪神社 武蔵国 播羅郡鎮座

   【現社名】熊野大神社
   【住所】埼玉県深谷市東方1709
       北緯36度11分44秒,東経139度18分43秒
   【祭神】伊弉冉命 速玉男命 事解男命
   【例祭】10月15日 秋季例大祭
   【社格】
   【由緒】由緒不詳

   【関係氏族】
   【鎮座地】移転の有無不詳

   【祭祀対象】
   【祭祀】江戸時代は「熊野」と称していた
   【社殿】本殿
       拝殿・神楽殿・社務所・手水舎
   【境内社】神明神社・八幡神社・諏訪神社・雷電神社・浅間神社
        手長男神社・八坂神社・猿田彦神社・鬼林稲荷神社
        伊奈利神社・阿夫利神社

、「延長5年上野國碓氷郡の熊野本宮より奉遷し」とあり、現在群馬県と長野県の境にある「熊野神社」からの勧請かと思われる。

文献によればこんなものですよ。

ここに、上野台の秋元氏が絡んで来るんだけど、もっと興味を持たせてくれるのが、日本武尊ね。

IMG_5063.jpg

ほうら、めんどくさくなってきちゃったぞ。

あのね、ここを日本武尊が通ったんだって。

IMG_5066.jpg

で、ここに住んでいる人にここは何処って聞いたら、東の方だって言うんで東方って名前になったそうだよ。

なんだよ、それ、ほんとかよ(笑)

もっとすごいお話をもうひとつ。

ここに祀られている神様が伊邪那美命(イザナミノミコト)と速玉男命(ハヤタマオノミコト)・事解男命(コトサカノオノミコト)ね。

IMG_5069.jpg

前にもちょっとだけ書いたかな、伊邪那美さんのお話。

夫の伊邪那岐くんと一緒に日本の国を作った神様だよ。

この伊邪那美さん、色々な神様を産んだんだけど、火の神様を産んだ時に大やけどして、結局、死んじゃうの。

で、黄泉の国へ行っちゃうんだけど、伊邪那岐くん、どうしても会いたくなっ生きているのに伊邪那美さんい会いに行くのよ。

でも、伊邪那美さん、死んじゃってるからからだが腐ってるの。

見にくい自分の姿を見られたくないから、「見ないで!」って、伊邪那岐さんに言うんだけど、これが我慢できなかったんだよなぁ。

気持ちはわかるけど、約束したんだから、見ちゃダメよね。

で、怒った伊邪那美さん、怖い顔して追いかけまわすのよ、伊邪那岐くんを。

IMG_5082.jpg

で、離婚するんだけど、その時の契約の時につばを吐くんだって。

そのつばから生まれたのが速玉男命と事解男命なんだって。

この神様たちは悪縁を断ち切ってくれる神様らしいよ。

だからこの熊野大神社でお願いすれば嫌なことから救ってくれるよ、って事みたい。

IMG_5085.jpg

でも、言ったでしょ、上野台の秋元さん。

秋元さんのお家から見たら、ここは北東なんだって、そう、鬼門ね。

そういう意味でここが存在していたらしいんだけど・・・。

いやいや、神社さんも色々大変ですわね。

ねっ、でも、色々調べてみると面白いでしょう。

伊邪那岐くんや伊邪那美さんのこと、古事記や日本書紀にあるから、とっても暇な人、読んでみてねぇ。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
深谷市 | 04:44:47 | コメント(0)
これ、おいくら?
価値の分からん男ですみません。

朝、市内をうろちょろ。

何をめがけて、とか、何か用事があって、とかじゃなくって、本当に意味なくうろうろしていたの。

すると、こんなのぼり旗発見。

IMG_5098.jpg

場所は幡羅地区、東方の熊野大神社。

IMG_5048.jpg

時間は朝の7時をまわったところ。

一度は通り過ぎたのよ。

でも、どうしても気になって。。。

ねえ、ねえ、こんなの知ってた?

いやぁ、知らなかったなぁ

IMG_5045.jpg

これ、毎月やってるの?

見たことないなぁ、話題にもなってなかったしね。

新発見ですわ。

IMG_5050.jpg

行ってみると沢山の骨董屋さんが店を広げてるの。

しかも、こんなに早い時間だよ。

お客さんもいるしね。

IMG_5052.jpg

あのね、ワタクシ、この手の趣味はございません。

もちろん価値も全く分かりません。

自分自身が”骨董”ですから(笑)

IMG_5055.jpg

でもね、そんなど素人のワタクシでも、こりゃ本格的やな、って思えるほど、骨董なのよ。

TVでお馴染みの○○鑑定団みたいな。

IMG_5057.jpg

「いい仕事してますね~」的な。

でもさぁ、怖いのよ。

だって、商品の殆どに値札がないんだよ。

IMG_5061.jpg

手に取って、「なんじゃこりゃ」なんてさわっているうちに、”パキン”だなんて壊れちゃったりしたら、、、「お客さん、これ100万円なんだよね」とか言われちゃったりして。。。

だって、価値分からないから、そんなことは無いとは言い切れんでしょ。

怖いよ、こういうのは。

IMG_5080.jpg

遠くで見ているだけで充分ですわ。

でも、好きな人には堪らないんでしょうな。

こんな朝早くから、一番で掘り出し物を見つけに来ているんでしょう、今いるお客さん達。

IMG_5094.jpg

なんだかすごい世界を見せていただきましたわ。





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
深谷市 | 06:27:27 | コメント(0)
やばいよ、これは。

それじゃ、実際に何を食べたかというとですねぇ。

困ったなぁ。

実はワタクシ、いや、もう何べんも書いてるのでご承知でしょう。

お肉が苦手・・・。

そこに、豚だ、鳥だ、ホルモンだ、と言われても、困っちゃう。

だから、、、先ずはこれ。

IMG_4534.jpg

空いてるし。

IMG_4535.jpg

お肉は。。。

IMG_4538.jpg

入ってないでしょう~♪

熊谷うどん。

熊谷うどんってさ、優しいのよ。

コシがある、って言う今の流行を逆走するかのように、や、わ、ら、か、い。

いいよ、変に硬くなくって。。。

これだけじゃって言うんで、次はね、これ。

IMG_4493.jpg

あの真田の郷、上田市からはるばる参加です。

でも、あんた、これは焼き鳥じゃん。

IMG_4497.jpg

でもね、焼き鳥は何とか食べられます、、、変でしょう(笑)

IMG_4556.jpg

え~、、、串にささってない!

IMG_4557.jpg

でも、このお肉、すごく柔らかいの。

ちょっと甘いみそだれ、、、ああ、やっぱ、食べ慣れた辛みそが恋しい、、、かな。

で、陸上競技場の階段でいただいていたんだけど、真下にふたつの長い行列。

方や、焼きそば。

IMG_4527.jpg

そして方や、唐揚げ。

IMG_4587.jpg

あのね、行列の意味が分かったよ。

どちらもメガ盛り。

お味は、、、知りません。

で、とりあえず、焼きそばをいただきました。

IMG_4552.jpg

こりゃ、確かにメガ盛りじゃ。

到底、食べきりましぇん。

でも、美味しいよ、、、普通の屋台の焼きそばじゃない。。。

へぇ~、皆さん、メガ盛りという宣伝文句につられたんじゃないのねん。

となると、こっちも気になるんだなぁ

IMG_4589.jpg

いやあ、さすがに、、、食べきれませんわね・・・お肉だし、、、ということで、おみやげね。

ごめん、写真撮り忘れたけど、確かにこれもメガ盛りじゃ!

ひとつひとつがでかいし。

IMG_4590.jpg

それでね、お腹いっぱいだったけど、ちょっとだけ頂いてみたら、これ、甘いタレにつけられているみたい。

ちょっと変わったお味でしたわ。

ふう、ごちそうさまでした。

で、投票は、、、当然いたしませんでした。

ごめん。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
深谷市 | 04:11:23 | コメント(0)
らいねんもがんばってね。
違いの分かる、オ・ト・ナの趣味。

風鈴草展では同時にさつき展も行われています。

この頃ね、盆栽ってすごいなって思うようになったのね。

あの長方形や円形の鉢の中にすごい世界が詰め込まれてるなって。

IMG_4453.jpg

この何本かあるうちの一本が無かったら全く違うものになるでしょ、きっと。

だからさ、そう言うのを予想して仕立てる訳だし、その想像力とかセンスがモロ出ちゃう。

ちょっと怖いな。

それはこのさつきも同じでしょう。

IMG_4438.jpg

勝手にこんな形になったんじゃないものね。

こんなに花が咲いちゃったら・・・(笑)

IMG_4437.jpg

でも、見事だよね。

IMG_4435.jpg

これ、手入れが大変なんだろうな。

風鈴草は種をまいて花が終わるまでだけど、このさつき、盆栽は一年中だものね。

IMG_4429.jpg

だから、上手く形ができたり花が咲いたりしたら、そりゃうれしいんだろうなぁ。

でも、これって5年や10年なんて期間じゃないよね。

おっそろしく長い年数がかかっているんだよ。

だって幹の太さが半端ないもん。

IMG_4439.jpg

いやいや、すごい世界ですわ。

でも、こんなのもあったよ。

IMG_4447.jpg

たぶん、ランの仲間だと思うんだけど、、、なんでしょう。

これは、ランタナ?

いわゆる、”七変化”ってやつかな。

IMG_4433.jpg

花が黄色から赤に変わっていくの。

だから、七変化、なんだって。

こういうのを盆栽仕立てにするのも面白いよね。

さて、青年の健全な育成を目的に育てた風鈴草の展示会にはふさわしいこんなサービスもありました。

IMG_4460.jpg

小学生諸君、お疲れ様。

綺麗に咲かせたね。

また来年、楽しみにしてるよ~。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
深谷市 | 05:10:47 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad