■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
553位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
108位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

じじょうもおありなのですよ。
時代は進化をもたらすのだ。

機械の開発というものはひとの生活を変えていく。

ほら、鉄腕アトムの世界が現実化してるじゃない。

漫画家手塚治の考えていた夢の世界はもう夢じゃなくって現実の世界になろうとしているね。

それを今回、お寺でも見ようとは・・・。

IMG_0971.jpg

先ずそれに気づいたのが大慶寺ね。

何気なく鐘つき堂を見たの。

そうしたら、「鐘はつかないでください」って。

IMG_0966.jpg

自動・・・?!

ええ、びっくりだよ。

IMG_0968.jpg

ああ、よく見てみれば機会がついているし、棒には綱がついていないもん。

タイマーに合わせて機械が自動的に鐘をつく仕組みになっているんだ。

なるほどねぇ。

お寺さんにも色々事情があるから、これもアリなのかな。

そう思いつつ、反町薬師さんへ。

ここの鐘はどうかなってみてみたら、あらら、ここも同じ。

IMG_1048.jpg

ここの鐘には二本の棒が。。。

IMG_1050.jpg

どういう動きで鐘をつくのか見てみたくなっちゃったよ。

ちょっと面白そうだけど・・・そうね。

IMG_1055.jpg

このお寺さんにはこれワニ口って言うんだっけ、それもふたつつるされているよ。

御参りで長い列ができたときは便利だけど、そうじゃない時はどちらを鳴らしたらいいのか迷うってこと、ないのかな。

いやいや、そんなことを思うのはワタクシだけか(笑)

いやいや、お寺さんにも色々ありますなぁ。

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
群馬県 | 03:47:03 | コメント(0)
みたことないよ。
桁外れだね。

大慶寺の藤棚で思い出したよ。

新田にはもうひとつデカい藤棚があったよね。

「反町薬師 照明時」さん

厄除け薬師のお寺さん。

IMG_1031.jpg

ここはあの新田義貞が住んでいたといわれる反町舘跡のあるお寺さんでもあるんだ。

周りがお堀に囲まれていて、まるでお城の様。

そこに巨大な藤棚。

IMG_1033.jpg

ほら、綺麗に咲いてる。

IMG_1034.jpg

まだまだ、これからもっときれいに咲くと思うよ。

IMG_1040.jpg

雨上がりだから虻や蜂もいないし。

そう、雨上がりは藤を見るのにはいいかもね。

IMG_1036.jpg

おや、向こうの巨大な木は、、、クスノキ、かな。

でっかい!

IMG_1008.jpg

なんじゃこりゃ。

IMG_1011.jpg

ほら、枝がお堀にまで。

IMG_1014.jpg

ここまでデカいとさ、天然記念物級だと思うな。

いやいや、こっちのキンモクセイは何じゃ!

IMG_1044.jpg

何だかこのお寺さん、なんでもデカい。

ここまででかいと、ちょっと笑えるね。

IMG_1052.jpg

でも、お寺さん自体は大きくないけど。

こんな可愛い子もいるよ。

IMG_1054.jpg

多くの人にいい子いい子って撫でられたんだね。

頭がぴかぴかに光っちゃった(笑)

IMG_1057.jpg

こうして境内をふらふら。

ゆっくりゆっくり、こんな時はゆっくりさ。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
群馬県 | 05:00:45 | コメント(0)
こころのおやすみどころ。
やっぱいいわ。

この大慶寺は牡丹だけじゃない。

お寺としても由緒正しい・・・というか、長い歴史のあるお寺さんなんだよ。

あの、源頼朝の兄、悪源太義平こと源義平の妻が夫の冥福を祈り菩提を弔うために出家して、妙満尼となりこの大慶寺を建立したんだとか。

だから妙満山ね。

IMG_0879.jpg

そう言えば新田って源義平さんと意外と所縁があるんだよね。

IMG_0888.jpg

それはやっぱり、新田さんの力よるところだよ。

ああ、このままじゃまた太平の時代に戻っていっちゃいそうだ。

もう止めておこう。

お寺さん、お寺さんを見ようね。

IMG_0909.jpg

牡丹に感心しながら歩いていくとほら、こんな可愛いカエルさん。

おおお、このカエルさん置かれているんじゃない。

一緒に彫られているんだ。

IMG_0910.jpg

石屋さんのこだわりが見えるよね。

こんなの、よほどの日本庭園とかお寺さんじゃなけりゃ見られないよね。

う~ん、すごいや。

IMG_0939.jpg

ほらあ、四阿だってあるんだよ。

こんなのがあるお寺さんなんてそう滅多にあるもんじゃないよね。

そいえば深谷には瑠璃光寺にあったかも。

やっぱ、平安の時代からの古く立派なお寺さん。

IMG_0935.jpg

でも、歴史とか大きさとかそういうものに関係なく、お寺さんっていいよね。

心落ち着くって言うか鎮まるっていうか。

IMG_0965.jpg

弘法大師さんもいてくださるし。

IMG_0970.jpg

「お供させてください」

もう旅に出たくなりますわ。

IMG_0988.jpg

やっぱ心荒れたときはお寺さんに限ります。

良いお寺さん、好きな風景のあるお寺さん、見つけておいてくださいね。

IMG_0991.jpg

きっと助けてくれるよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
群馬県 | 04:44:51 | コメント(0)
どうしてなのかな。
これは知らないなぁ。

この大慶寺には牡丹の他にも色々な花が咲いてます。

もちろん、藤も綺麗に咲き始めてるよ。

IMG_0959.jpg

綺麗とは言ったけど、、、、なんとなく色がボケ気味かな・・・。

やっぱり早く咲いちゃったせいなのかな。

IMG_0956.jpg

ちょっとパッとしないよね。

こっちはいいぞ!

ハナミズキ

IMG_1000.jpg

こうして近くで見ると綺麗だよね。

青い空と純白の花。

IMG_1002.jpg

いいねえ。

でも、、、、なんだか花が小さくないかい。

もう少し大きと思うんだけど、ここのハナミズキはこんなモノなのかな。

IMG_1001.jpg

う~ん、どうなんだろうね。

やっぱり時季外れの気候で植物もまよってるんじゃないかな。

そんな気がするよ。

IMG_0934.jpg

ところで、この花の名前、知ってる?

わからないんだけど。

もしかしたら初めて見るものかも知れないよ。

爽やかな黄色の小さな花が連なって咲いているんだけど、なんだろう。

わからん。

こっちはシャガ。

IMG_0916.jpg

ええ、シャガも咲いちゃったのかい。

しかも、色、薄くないかい?

おかしいぞ。

そっか、シャガって山に咲いているこが多いからそうなっちゃう、って言うことなのかな。

それとも本当に暑いから・・・ということなのかな。

う~ん、本当に人騒がせの春だよ。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
| 04:24:27 | コメント(0)
ぼたんにうもれて。
この間、本庄市滝瀬の立石寺前を通った時にふと思いついて偶然見ることができた牡丹。

それじゃもっと本格的に牡丹を見てみようと思い、この辺りでは有名な太田市の新田「大慶寺」へ行ってまいりました。

IMG_0871.jpg

雨上がりのこの日、いっきに晴れ渡り気持ちのいい午後です。

IMG_0873.jpg

でも、デカく重い牡丹には辛い雨だったかもしれないね。

平日の午後、隣が高校のこのお寺。

なんだか高校生の男女が仲良く・・・ああ、青春だね。

IMG_0876.jpg

おじさんは邪魔なんかしないから、若い時を沢山楽しむんだよ。

おじさんには高校生のカップルよりもこっちの方が気になるよ。

IMG_0883.jpg

だけど残念、もぬけの殻でございました。

IMG_0884.jpg

さて、園内へ。

IMG_0885.jpg

おお、藤棚もあるんですなぁ。

この間の立岩寺にもあったよな、藤棚。

牡丹と藤ってセット、、、って言う訳じゃないだろうけど、お庭にしたときの色合いの愛称が良いんでしょうね。

IMG_0886.jpg

はい、ど~んとその藤棚がお出迎え。

ここをくぐると・・・・。

IMG_0897.jpg

おおおお!

規模が違い過ぎですわ。

いったい何本の牡丹があるんでしょう。

IMG_0901.jpg

奇麗に整えられているお庭というより、お山だね。

IMG_0927.jpg

牡丹の周りを歩くんじゃなくって牡丹の中を歩くって感じ。

牡丹に包まれた、そんな牡丹園。

IMG_0928.jpg

そんな感じでしょ。

きっと何十種類、いや、もっとあるのかな、色々な牡丹の花。

案内板によれば、ぎゃあ~、、、150種、4000本あるんだとか。

IMG_0911.jpg

名前なんか全然わからないけど、確かに微妙に違うんだよな。

IMG_0893.jpg

色の違いはもちろんだけど、花弁の数とか形とか。

IMG_0912.jpg

”立ては芍薬座れば牡丹歩く姿はユリの花”

そう言われる牡丹だもんね。

IMG_0926.jpg

座ってる姿がでかくて重そうだ、、、そういう意味じゃないよね。

失礼しました~(笑)


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
| 05:14:21 | コメント(0)
どうしちゃったんだろう!
こりゃ参ったね。

今年は花が早いから気を付けないと、と言ってるそばから熊谷スポーツ文化公園のシャクナゲが咲いちゃったよ。

IMG_0793.jpg

”ええ、シャクナゲってこんなに早く咲くんだっけ”

IMG_0797.jpg

資料によれば開花は5月から7月ってなっているけど、確か今はまだ4月、、、だよね(笑)

IMG_0804.jpg

確かな記憶じゃないけど、去年はゴールデンウィークを過ぎたころに見たような気がするんよね、この花。

品種にもよるけど、いくらなんでも早すぎないかい。

そう、このシャクナゲはツツジの仲間。

IMG_0823.jpg

ツツジも咲いちゃったからシャクナゲもしょうがないか。

こう早くっちゃ、この先何を楽しみにしていればいいんだろう。

IMG_0854.jpg

長い休みに入って、みんな行楽に出かけてもなにも咲いていない。

そんな事になっちゃうよね。

IMG_0852.jpg

確かに暖かいよね。

でも、それに惑わされて欲しくないな。

頑張ってよ、植物君たち。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
| 05:59:52 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad