FC2ブログ
 
■プロフィール

nonki

Author:nonki
生まれも育ちもわがまち”ふかや”
早いもので人生も半ばを過ぎ、今まで忙しく見過ごしてきた身の周りをもう一度見つめなおし、ゆっくりまったりどっぷりとこの街で生きて行こうと思っております。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
56位
アクセスランキングを見る>>

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ここはそういうばしょなのですよ。
アプトの道って・・・。

本当はね、横川駅から続く遊歩道、「アプトの道」を歩こうかと思っていたのね。

でも、雨が降りだしてきていたし、ひとりだし。

だったら中山道を歩いた方が何かと便利かなって。

IMG_2918.jpg

それに、到着した碓氷峠の森、日帰り温泉峠の湯からお天気が悪くなければアプトの道を歩いた後、旧碓氷峠をいけるところまで行こうと思っていたの。

あわよくば、峠を越えて頂上まで。

そこから乗り合いバスに乗って軽井沢、軽井沢から新幹線で本庄早稲田まで帰っても良いし、バスで横川まで降りて、そこからまた信越本線と高崎線で帰るか、、、そんな予定だったんだけど・・・。

IMG_2921.jpg

それがこんなお天気。

ほら、雨が強くなってきたよ。

もう傘をささないと…びしょ濡れになったら電車に乗れないよ。

IMG_2934.jpg

仕方ない、今日はアプトの道だけで終ろうかな。

ほらほら、ここは廃線になったところを遊歩道に整備したんだよ。

だからまあ、、、歩きやすいこと。

他のハイキング客さんも沢山いるからさ、野生動物に襲われることもないでしょう。

IMG_2935.jpg

でもねぇ、、、トンネル、、、あの慰霊碑を見ちゃったから、、、相当この道(路線)で事故とかあって犠牲者が出たのでしょう。

山の景色は新緑、その中に薄いピンクのヤマザクラなんて満開に咲いてたりして、とっても奇麗なんだけどね。

あの慰霊碑が・・・。

IMG_2941.jpg

いくつも現れるトンネル。

時には壁が崩れていたりするんですよ。

ちょっと不気味な照明に照らされていたりしてね。

気のせいかな、、、そうだよね、気のせいよ!

IMG_2944.jpg

トコトコ歩いて行くと、あの有名なめがね橋にたどり着きましたが、、、遠くから見るからめがね橋。

その上に立っていたらただの橋、、、そうだね。

でもご安心ください、、、ちゃんと下(中山道の碓氷峠)に出て見られるから。

ところが下に降りる階段の長い事、、、。

降りるのは簡単だけどね~(笑)

IMG_2945.jpg

この橋、全部煉瓦でできている。

そうね、きっと深谷の煉瓦が使われているかも。

問題はその煉瓦、、、どうやってここまで運んだか、、、ってことだけど、、、やっぱ現地調達でしょうかね。

この辺りに煉瓦を作る工場ってあったのかな???

IMG_2956.jpg

まあ、それにしても高い橋ですなあ。

ここを電車で通過するのって結構なスリルがあるんじゃないかと。

その昔、強度不足が指摘されて補強工事がなされているらしいけど・・・。

IMG_2961.jpg

最近、地震とか多いから今電車が走ったら崩れちゃう???

遊歩道でちょうどよいのかしらね。

さてと、あの橋の上に戻りましょうか。

IMG_2954.jpg

ほらね、、、相当な階段、、、こりゃヤバいくらいの、、、足腰の弱ったお年寄りじゃ無理かもね~。

ふふ、ワタクシも、、、ギリギリかな(笑)

ちょっと待ってよ~。

熊出没注意、、、山ヒル注意、、、もう、ここはやっぱ山ですなぁ。

IMG_2980.jpg

そう言えば、途中にトイレもなかったし、、、もちろん水道もないよ。

ほら、ここはやっぱり立派な山なんだ。

これからお出かけの方はご注意を、、、そうね、注意する事ばかりだね。

IMG_2981.jpg

さてさて、もう少し先まで行ってみましょう。

すると、、、いきなり線路が現れて・・・ここ電車走っているの???

変電所もであるし・・・はい、走りませんよ、廃線されたんだから。

ここは熊の平駅って言うそうです。

IMG_2989.jpg

元々は蒸気機関車の水や石炭を補給する場所だったみたい。

その後、電気化されてから変電所ができたり、入れ替えの線路ができたり、、、でもここもね、、、沢山の犠牲者が・・・。

脱線事故、崩落事故、、、やっぱここはそう言う道なんだね。

碓氷湖とかも眼下に見えて奇麗だけど・・・それは多くの犠牲者さんの上に立った場所ってことを知っていたほうが良いかもね~。

合掌!

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
旅行 | 05:00:59 | コメント(0)
えどとしょうわをいったりきたり。
連続タイムトリップだ!

碓氷関所跡にて幕末の混乱期に思いを馳せ、皇女和宮の悲劇を思うと何ともやるせない気持ちに。

篤姫との確執、嫁姑の争いかいな、、、もう、大奥なんてどんな世界なんだよ、、、とか、、、家茂の墓の隣に葬られて良かったね、、、和宮様、、、とか。。。

しかしですなぁ、、、もちろんワタクシはいち庶民、、、今だからそんな事を言ってられるけど、もしこれが本当にその時代に生きている人間がですぞ、そんな軽口叩いたら、、、打ち首獄門の刑に処せられるほどの暴言、、、ってことになっちゃうかな。

いやあ、妄想の世界で良かったわ。

IMG_2870.jpg

はっはは、まだ関所から抜け出ずにいるよ、、、和宮の行列、、、見たかったなぁ、、、って見ることもできなかったらしいけど。。。

おっと、そんな事考えてたら、、、これって鉄道文化村の展示車両???

おお、それって特急あさまじゃないかい???

突然、お江戸の時代から昭和に来ちゃったよ。

その隣が蚊のアプト式機関車かい???

ふ~ん、、、前が見えないけど、、、特急あさま、懐かしいなぁ、、、乗った事ないけど(笑)

その横に、、、石碑、、、慰霊碑だね。

IMG_2867.jpg

そっか、碓氷峠を走らせる為に沢山トンネルを掘った、、、落盤事故とかその当時のことだからかなり犠牲者が出たんだねぇ。

この説明書きによると明示18年から工事が始まったって。

そう、、、そんな時代からこの碓氷峠を列車が走れるように計画していたんだね。

明治維新から僅か18年だよ、、、凄いよね、文明開化の時代って。

IMG_2873.jpg

さてさて、中山道はこの先碓氷峠へと向かいます。

それとは別に国道18号には碓氷バイパス、それに上信越自動車道で碓氷越え。

これが車での碓氷峠越えの手段ね。

それともうひとつ、碓氷峠旧道ってのがあるんだけど、これはほぼ登山道ね。

ワタクシは当然ですが、中山道に向かいまする~。

IMG_2872.jpg

その分岐点(碓氷峠旧道はもう少し先)を通ると、、、何やらとってもいい匂い~♪

そう言えば、朝からコーヒーしかお腹に入れてなかったなぁ。

電車に酔ってそれどころじゃなかったし、、、お腹すいた~。

「関所食堂」だって、、、今流行の町中華~♪

あとで知ったのですが、このお店、大人気店ですってよ。

チャーハンとスタミナラーメンが絶品!という食べログの評価ですわ。

そうなんですよ、、、帰りに通った時に順番待ちの行列がありましたわ、、、皇女和宮の行列程じゃないけど、、、当り前か、、、(笑)

IMG_2876.jpg

そうして町中華の匂いに後ろ髪を引かれながらも中山道を歩き続けるのです。

すると、霧積側に掛かり橋を渡り・・・そうですよ、思いだすじゃありませんか~。

あの有名なセリフ、いや西條八十の詩の一部らしいですが、、、。

「母さん、僕のあの帽子どうしたでせうね。ええ、夏碓氷から霧積へ行く道で渓谷に落したあの麦わら帽子ですよ・・・」

ママ~ドゥユーリメンバー~♪

ジョー山中の唄声がヘビーローテーションで鳴り続けるのです。

森村誠一、角川映画、松田優作、、、ときたら「人間の証明」でしょう!

これを知っているひとは大体お年がバレますよ(笑)

IMG_2882.jpg

霧積温泉か~。

いいなあ、、、行ってみたいよね。

でも今回の行き先はまだまだ中山道を進みます。

IMG_2884.jpg

すると現れるのが「坂本宿」

中山道の先は難所碓氷峠、その上り下りの足を休める宿場町だよ。

東海道で言えば関東への入り口、箱根と同じような立ち位置でしょうかね。

碓氷関所も含めてね。

IMG_2888.jpg

その中山道の脇には歴史を感じさせる建物もありますわな。

昭和に戻ったはずなのにまたお江戸の時代へ遡りますよ。

まあ、面白いのが普通のお宅にも屋号の看板が下げられていて。。。

IMG_2902.jpg

米屋、鍵屋、他にも色々。

その数、ざっと160あまり、、、すごいなあ。

未だに屋号がついているお宅、、、そんなにあるんだもんね。

IMG_3015.jpg

代々、江戸幕末の時代、若しくはそれ以前から受け継いできた屋号。

この坂本宿で宿場町としてのご商売を生業にしてこられたのでしょう。

今も屋号で呼び合っているのかなあ。

IMG_2898.jpg

その辺りはまったく観光地化していないので分りませんわ。

ほら、このお宅なんて「かなや美容室」で屋号も「かなや」でしょ。

その昔は髪結いだったのかしらね。

IMG_2907.jpg

そんな事を想像しながらこの街道を歩くと、本当にお江戸の時代を歩いているような気分になるよ。

小林一茶もここ「たかさごや」さんに泊まっていたんだってよ。

そうだよなぁ、、、中山道だもの。

沢山の旅人がここで休んだんだよね。

昔は随分賑やかだったんだろうね。

IMG_2900.jpg

そこを観光地化しなかったって言うのが憎いよね。

あの木曽路にある妻籠宿とか会津の大内宿とか、まんまお江戸の時代の宿場町を作っちゃう、みたいな。

そうしちゃったら、、、う~ん、住民としては暮らしにくい場所になっちゃうのかな。

静かに暮らしたい、、、それがこの坂本宿の住民の方々の望みだったんでしょうね。

IMG_2912.jpg

そうして着いたのが「碓氷峠の森公園」ね。

峠の湯なんていう日帰り温泉もあるよ。

ここからが本当の碓氷越えだよ。

IMG_3013.jpg

ほら、あの山を越えるんだ。

鉄道だったその時代、アプト式列車が通った道があの山にあるんだね。

それを越えたら軽井沢、、、、さて、「風が吹くまま、気が向くまま」の寅さんみたいな旅人は何処に向かいましょうかね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
深谷市 | 05:00:35 | コメント(0)
あるけ、とまれ、またあるけ。
なんとかたどり着いた駅です。

そう簡単には回復しませんわ、乗り物酔い。

でも、行かなくっちゃ!

乗り換えた電車は信越本線高碕発横川行きの4両編成。

IMG_2819.jpg

その4号車に乗り込むと、、、誰もいません。

一番後ろに女性の車掌さんだけ。

まさかそんな事はないでしょう、、、、貸し切りかい⁉

IMG_2821.jpg

発車5分前、車掌さんのアナウンスと共に何位名かのお客さんが乗り込んできました。

なんかホッとするような、残念なような・・・。

この広い車内にひとりって寂しい過ぎるでしょ、、、でも、ひとりなら気は楽ですわな。

靴を脱いで窓際に向いて子供のような正座のポーズ、、、それでも恥ずかしくない、、、でも、残念それはできなくなりましたわ(笑)

IMG_2822.jpg

信越本線は本来、高碕から長野を通り、そうして新潟直江津を結ぶ路線、、、だった。

でも、この高碕~横川駅終点みたいな感じで、笹ノ井~長野、それに日本海側の直江津新潟間とぶつ切りになっちゃった。

と言うのも、長野新幹線から北陸新幹線へと新幹線が整備されたからね。

それと上信越自動車道。

時代は高速の輸送へと変わって行った訳ね。

特にこの横川駅から軽井沢までの難所碓氷峠は勾配が厳しく、歯車を用いたアプト式列車に連結してこの区間を走っていたので収益はもちろんのこと、効率化とか時間的なものであっという間に廃線とされちゃった。

IMG_2827.jpg

特急あさま号ってあったよねえ~。

その電車に機関車を連結するその作業の間、売られていたのが峠の釜めしね。

そう、今では何処でも手に入る(笑)荻野屋の釜めしだよ。

荻野屋さんも横川の駅が終点になっちゃって、そりゃ死活問題だよね。

だから新幹線の停車駅高碕や軽井沢、高速道路のSAでも販売を始めた、、、でも、ルーツはこの横川駅だよ。

IMG_2834.jpg

さてさて、未だに気持ち悪いけど、、、なんとか電車を降りて、、、、歩き始めましたよ、中山道。

そう、横川駅のすぐ横を中山道が通ってるのよね。

お江戸から京都までを結ぶ太平洋側の東海道、それと本州のど真ん中を貫く中山道。

深谷も通っているその中山道だよ。

IMG_2846.jpg

今も何となく宿場町って雰囲気あるでしょう、、、この辺りも。

でも、実は前にもこの道のことは記事にしてあると思うんだけど・・・。

関所があるんだよね。

IMG_2845.jpg

以前は車で訪れていたけど、今度は電車で横川まで。

そうして中山道を歩いて行くのよ。

もうlこれはお散歩じゃなくウオーキング、いや、遠足だね。

リュックにお弁当を入れ、水筒をぶら下げて、、、って、それじゃ子供の遠足だよ、、、そこまではしませんがね、、、大人ですから。。。(笑)

IMG_2850.jpg

あっちをきょろきょろ、こっちをきょろきょろ観ながらゆっくり歩きます。

だって、結構な坂だよ、、、この坂は。

やっぱ車で通り過ぎるより面白いね。

意外とちっちゃな発見ってあるよ。。。さすが中山道、、、そう、歴史を記しているような説明書きの看板とか。。。

IMG_2854.jpg

と、そうね15分も歩いたでしょうか。

碓氷関所跡が見えてきましたよ。

でも、前にも見たしなぁ、、、いいや、やっぱり寄りましょう、、、急ぐ旅でもないしね。

と、ボランティアのガイドさんでしょうか。

IMG_2856.jpg

「資料室に寄っていきませんか」とあったかいお誘いを受けましてね、、、「はい、見学させてください」と。

そうね、前に来た時は資料室には入らなかった、、、と言うより開いていなかった。

「大したものは展示してませんがね」とおっしゃるガイドさん。

いやいや、とんでもございません、、、ワタクシにとっては目から鱗。。。

興味深い資料に溢れておりますわ。

IMG_2858.jpg

おおおお、これは皇女和宮の行列ではございませんか。

「東海道は危険だから中山道を通ったようですね」

はああ、、、なんとその行列の距離50kmとな、、、総勢3万人、、、この関所を最後尾が抜ける頃、先頭は高碕付近でしょうかねえ。

信越本線高碕、横川をずっとひとが並んでいる、、、なんてこった!(笑)

ちなみに皇女和宮さん、、、幕府の力が衰えてくると朝廷と縁を結び、その力を復活させようと仕組まれた政略結婚。

そもそも婚約していた和宮を正室に向かいいれた14代将軍家茂はその後長州征伐遠征中に病死。

13代将軍家定の正室篤姫こと、天璋院との確執がドラマになっていたよね。

その後ふたりは和解したけど、今度は15代将軍慶喜との間でまたもめちゃって、、、歴史に翻弄された悲劇のヒロインみたいな・・・。

でも、家茂とは仲の良い夫婦であったらしい、、、それだけが救いかな。

IMG_2861.jpg

そんな光景を思い浮かべていると、、、もう気持ちは動乱の幕末よ。

ほら、某テレビ局の人気ドラマだった「JIN 仁」の世界に入り込んじゃいそう。(笑)

もしかしたら竜馬さんもこの関所を越えたのでしょうかねえ、、、。

「これから何処までいらっしゃるのですか」

と、ガイドさん。

IMG_2865.jpg

「そうねぇ、風の吹くまま、気の向くままってやつよ」

な~って寅さんのセリフが頭の中を駆け巡るのですよ、、、って実際にはそんなことは言ってませんからね(笑)

そんな碓氷関所跡、ガイドさんにお礼を言ってその場をあとにするのですよ。

ああ、のんきなひとり旅、、、良いですなぁ~。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
旅行 | 04:48:23 | コメント(0)
よってしまいましたわ。
今度はきっと・・・。

さて、高碕駅に着いてそこから乗り換えです。

が、まだ時間がある・・・と言うより、、、気持ち悪い~。

どうやら乗り物酔いしたようで、、、そなんです、実は乗り物に弱いんですよねぇ。

IMG_2788.jpg

小学校のバス遠足はいつだって一番前の席。

この頃は酔わなくなったんですけどねぇ~。

ちょっと体調が思わしくなかったのかな、、、参ったね、、、それじゃ気分を変えようかと高碕駅前を歩いてきましょう。

まだこれから電車に乗らんといけないんだから、ここでギブアップする訳にはいかんだろう。

と、巨石が並んだ駅構内を歩き、外に出ることに。

IMG_2790.jpg

おお、高碕と言ったらやっぱダルマでしょう。

でも、このダルマ、、、ちょっとばかり痛みが激しい???

元々、そんなカラーリング???

やっぱ高碕名物は石になっちゃったのかい???

IMG_2792.jpg

そんなことはないみたいです。

これは上野三碑と言って、飛鳥時代から奈良時代に漢文が彫られた石碑だそうです。

そう、コウズケと読むんだよ、、、うえのじゃないからね。

小栗上野介っていたじゃない、、、あの徳川埋蔵金伝説の、、、赤城山に埋めたって、、、そのコウズケだよ。

IMG_2808.jpg

そんな石碑を回る巡回バスがあるんだって。

ってことは、あの駅構内にあった石はレプリカ???

まあ、それはいいや、、、今回の目的ははそこじゃないし。

IMG_2797.jpg

この高碕駅って二階にあるんだね。

まるで都会だよ、、、って、都会だ、群馬の。

前橋と並ぶ群馬の都会、高碕だよ。

深谷なんかとは比べ物にならないからね、、、、ごめん、深谷~!

IMG_2799.jpg

ほら、貸し出しの自転車だってあるんだから。

いかにも都会だよね。

ううう、、、そう言えば深谷にも貸し出し用の自転車もあったけど、、、ちょっと目的が違うかな。

IMG_2800.jpg

広い車道の真ん中、、、あれが市役所?

存在感あるなぁ。

まるでお城でも見ているかのようだよ。

IMG_2804.jpg

そんな高碕でも殆どひとを見ません。

みんな外に出ないのか、、、それとも時間が早いのか・・・。

休日だもんね、、、仕事も学校もお休みだし、コロナだし。

IMG_2815.jpg

そろそろ駅に戻らんと・・・。

でも、まだ気分が・・・。

もうちょっと外で時間を待ちましょう。

今度は東口へ。

IMG_2812.jpg

街は洗練された感じだけど、西口ほどの賑わいはなさそうだね。

深谷で言う南口みたいな感じかな、、、いや、レベルが違うし。

ほら、高層ビルだし。

IMG_2813.jpg

タクシー乗り場とか奇麗に整備されてるよね。

西口はバスターミナル、、、東口はタクシー乗り場、、、そんな区分け?

でも、もう完全に方角が分らんようになってしまった、、、(笑)

こっちが東なのね~。

IMG_2818.jpg

まだちょっと気持ち悪いけど、、、この電車に乗らないと次の電車まで約30分待ちね。

え~い、乗っちゃえ!

と、いう訳で、信越本線横川行きに乗り込むのでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
旅行 | 04:53:58 | コメント(0)
さみしさがうれしいようなかなしいような・・・。
何年ぶりでしょうか。

ゴールデンウィークはステイホームを貫き通しました。

県外はおろか、市内からも出ません、、、あああ、熊谷の公園には暇つぶしに行ったかな。。。

従って、ステイホームというより”ただのごろ寝ウイーク”でしたねぇ。

IMG_2763.jpg

お出かけ先は公園、病院、畑とスーパーだけって、、、あまりに悲しい。

で、まったく話題がないので、ゴールデンウィーク前にちょびっと出かけた時の事を少々書きたいなって。

いや、もうそれしかないから・・・(笑)

IMG_2766.jpg

その日は朝から厚い雲に覆われて、いつポツポツと雨粒が落ちてきてもおかしくないようなお天気。

予報でも午後から雨が、、、な~んて、まったくついてないや。

久しぶりに出かけようとすればこれだもんね。

IMG_2769.jpg

お出かけ先は、ほら、群馬県がワタクシを呼んでいる!

そうなんです、今日は電車で群馬県ね。

群馬県を電車で貫いちゃうよ~。

IMG_2772.jpg

久しぶりだからさ、Suicaのチャージされた残金がいくらだか忘れちゃって、とりあえず1000円も追加しておきましょう、、、って、それじゃ足りなかった・・・(笑)

もう1000円追加して、これで良し!

さて、次の下り電車の停車時刻は・・・7時43分前橋行きね。

IMG_2773.jpg

まだちょっと時間あるけど、、、久しぶりの電車だもん。

フォームで電車を待ちましょう。

そうね、下り電車を深谷から乗るのって何年ぶりかなぁ。

IMG_2778.jpg

でもね、電車に乗るのもちょっと勇気がいるよね。

いつも車での移動だからその途中でコロナを怖がる必要はなかったもんね。

もし、混んでいたらどうしようって、、、そんな気持ちで通勤や通学のひとたち、毎日思っているんだろうなぁ。

IMG_2779.jpg

満員電車なんて”密”の最たる場所だもんね。

だからって、電車でクラスターって聞かないし・・・。

いったい何なんでしょう、、、何が感染の原因なんだかよく分からん。

結局、そうなると飲食って言われちゃうのかな。

IMG_2784.jpg

さて、下り電車がやってきましたよ。

フォームを見るとこの深谷から電車に乗る人、数人。

そりゃそうだ、、、日曜日に下り電車。

しかも朝の8時前だもんね。

IMG_2785.jpg

おや?

ドアが勝手に開いたよ、、、。

いつもはボタンを押さないとドアが開かなかったよね。

そっか、コロナの影響で全駅自動ドアになったのでしょう。

IMG_2809.jpg

まあ、悲しいというか、嬉しいと言うか、複雑な気分~。

車内には野球の高校生、、、同じ征服に同じ野球バッグ。

きっと同じ高校の野球部、、、だけどみんな携帯を見るために下を向いたまま誰一人として喋らない。

それがコロナ禍でのマナーなんだね、きっと。

でも、なんだかやっぱり不自然だよね、、、高校生だもの、色々な話があるでしょう。

そんな高校生球児たち、、、本庄駅で降りて行ったらもう車内、高碕まで4,5人しかおりませんでした。

IMG_2816.jpg

安心したって言うか、、、寂しいよ~。

人が多ければ怖いし、いなければ寂しい、、、変な電車旅ですなぁ。

そうして高碕駅到着。

すると巨大石が、、、、なんじゃこれは・・・!

高碕の名物はいつから巨石になったの???

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
旅行 | 11:40:49 | コメント(0)
かしこいおかいもののために。。。
見逃す手はない。

ゴールデンウィーク、終りますねぇ。

連休中に出かけたのは畑と公園とコメダ、、、それにスーパーだけという、、、なんと寂しいお休みだったこと。

仕方ないね、、、こんな世の中なんだもん。

これを自粛生活と言うのでしょうか。

IMG_3315.jpg

ならば、、、スーパーで和菓子などを。

そう、贅沢をして(?)和菓子屋さんにかしわ餅を買いに行っても良かったのですが、なんだかもうめんどくさいやってスーパーで済ませちゃったんですよ。

端午の節句はスーパーのかしわ餅、、、もっと寂しくなっちゃう~(笑)

IMG_3316.jpg

そのついでというか、何ががついでなのか分からないけど、こんなバナナを見つけちゃいました。

ほら、血圧を下げる効果のあるバナナだよ。

本当かよ?

IMG_3318.jpg

GABAなる成分を一日に12.3mg摂取すると血圧が下がるんだって。

それには一日に1~3本食べなきゃならないらしい。

毎日食べるんだよ、、、それもきついか・・・。

ほら、五月は勤め先の健康診断とかあるじゃない。

IMG_3320.jpg

そんな時のために今から食べていれば、もしかしたら健康診断に間に合うかもよ。

おお、健康優良児だねって褒められるかも。。。(笑)

それはそうと・・・。

IMG_3287.jpg

食料品の購入額って結構なもんだよね。

しかもさ、コロナ禍で家庭で消費する量も増えているでしょ。

そうなったらもうポイントがつくお店での買い物、無駄にできないでしょう!

IMG_3288.jpg

あちこちのスーパーを回るのも楽しいけど、やっぱ集中的にそのお店と決めてポイントを貯めた方がお利口なやり方だと思うよ。

で、最近はカードじゃなくって、携帯アプリが増えてきたよね。

某GUとかの衣料品も会員価格ってあってりしてアプリを取得しない手はないよね。

このスーパーも同じだよ。

IMG_3309.jpg

会員になるのは簡単で、QRコードをスキャンすればインストール画面に飛ぶから、そこでインストール。

きっワタクシたちおっさん世代にだって大丈夫だと思うよ。

それに追いついて行かないと損をしちゃうからね。

なんとか頑張りましょう!

IMG_3310.jpg

支払いの時に自分のバーコードを表示したらそこでポイントゲット!

200円分の支払いで1ポイントもらえるってことは、2000円のお買い物をしたら10円分のポイントがもらえるんだよ。

500円や1000円分ぐらいのポイントなんてあっという間に溜まっちゃうと思うな。

そうしたらバナナをいっぱい買って血圧下げよう~!(笑)

IMG_3311.jpg

でも、ここでひとつ、、、愚かなワタクシでございます。

とりあえず、会員になったのはワタクシだけ。

奥様はまだ入会しておりません。

IMG_3312.jpg

と、いうことはですよ、、、食料品のお買い物はワタクシの担当になっちゃうわけ???

それもなぁ~。

困っちゃうでしょ、、、(笑)

まあ、それでも良いのですが、、、何を買うのか分からないし、、、お酒とそのおつまみだけなら問題ないけど・・・。

そうはいかないところに苦悩がある、、、その調子で行くと食事の支度までって事にならないかな。

IMG_3313.jpg

やっぱ、これは奥様にも入会していただきましょう。

そう、それが良いよ。。。

そうじゃないと、、、、大変なことに、、、ふふ、是非、奥様におすすめしてくださいませ。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村
深谷市 | 05:00:05 | コメント(0)
次のページ